MENU

パナソニック製ブルーレイレコーダーDIGA(ディーガ)のおすすめランキングベスト5|特徴や性能も分かりやすく解説

ブルーレイレコーダーを買い換えようとパナソニックの「DIGA」が気になっているけど、今まで安さ重視で買っていたのであまり詳しくない。

いざ選ぼうとすると種類がたくさんあって、どれを選んだらいいかわからないと困っている方は多いのではないでしょうか。

パナソニックのブルーレイレコーダー「DIGA」でよくある悩み
  • 種類や機能がたくさんあるけど違いがわかりづらい
  • 他メーカーとどう違うの知りたい
  • チューナー数など聞いたことあるけどよくわかってない

この記事では電材商社で7年営業マンをしている家電のプロ監修のもと、まちの電気屋さんを経営しているしゅんぞーが、パナソニック製ブルーレイレコーダー「DIGA」の選び方とおすすめランキングを解説しています!

しゅんぞー

DIGAの特徴や、わかりづらい専門用語についても丁寧に解説してます!

この記事でわかること
  • DIGAの特徴や魅力
  • DIGAの選び方
  • DIGAのおすすめランキングベスト5

この記事を読むと、ブルーレイレコーダー「DIGA」の特徴や選び方のポイントがわかり、あなたに合ったブルーレイレコーダー「DIGA」を見つけることができるでしょう。

目次

【早見表】パナソニック製ブルーレイレコーダー「DIGA」のおすすめ5選

スクロールできます
DMR-4X1002DMR-4X602DMR-2X602DMR-2X302DMR-2X202
商品
価格304,590円171,050円161,000円86,790円64,900円
モデル4Kチューナー内蔵全自動ディーガ全自動ディーガ
全自動録画日数
(最大)
HB:8ch×約28日間
4K:1ch×約13日間
HB:4ch×約28日間
4K:1ch×約7日間
HB:10ch×約28日間HB:6ch×約24日間HB:6ch×約16日間
HDD容量10TB6TB6TB3TB2TB
チューナー数11チューナー
地デジ/BS/CS/BS4K/CS4K×2
地デジ/BS/CS×4
地デジ×5
7チューナー
地デジ/BS/CS/BS4K/CS4K×2
地デジ/BS/CS×4
地デジ×1
11チューナー
地デジ/BS/CS×6
地デジ×5
7チューナー
地デジ/BS/CS×6
地デジ×1
7チューナー
地デジ/BS/CS×3
地デジ×4
4K放送
の番組録画
どこでも
ディーガ対応
Ultra HD
ブルーレイ対応
ネット動画
サービス
※参考:パナソニック公式HP

\「DIGA」の購入や詳しい商品情報はこちら/

パナソニック製ブルーレイレコーダー「DIGA」の特徴や魅力

パナソニック「DIGA」は、数あるブルーレイレコーダーのメーカーの中でもトップクラスのシェア率となっています。

レコーダーのメーカー別販売台数シェア率

※引用:週刊BCM+R

パナソニックのブルーレイレコーダー「DIGA」の特徴や魅力は以下のとおりです。

「DIGA」の特徴
  • スマホでテレビが見れる「どこでもディーガ」
  • チャンネルをまるごと自動録画できる「全自動ディーガ」
  • ハイビジョンやDVDも高画質に変換「4Kアップコンバート機能」
しゅんぞー

「DIGA」は高性能で使い勝手の良さが魅力です!

スマホでテレビが見れる「どこでもディーガ」

DIGAには、スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)をインストールすることで、放送中の番組や録画した番組をスマホで見たり、録画予約したりすることが可能です。

「どこでもディーガ」の便利な一面
  • テレビのない部屋でもテレビを視聴できる
  • ベッドでくつろぎながらドラマの続きが見れる
  • 電車の中など空き時間にテレビが見れる
  • 外出先でも録画予約できる
しゅんぞー

スマートフォンさえあれば、手軽にどこでもテレビが楽しめますね!

「どこでもディーガ」があると、場所や時間に囚われずにテレビを楽しめるので、時間を有効的に使えて充実した日常を送ることができます。

チャンネルをまるごと自動録画できる「全自動ディーガ」

DIGAはチャンネルをまるごと自動録画できる「全自動ディーガ」の機能が魅力的です。

「全自動ディーガ」はジャンル(ドラマ/アニメなど)と時間帯を設定するだけで、すべてのチャンネルを自動録画してくれます。

また、録画データは最大90日間保存することができ、保存期間を過ぎると自動的に削除されるので「データがいっぱいで録画ができていなかった」という心配もありません。

しゅんぞー

気に入った番組は別途保存することで自動削除されないようにできますよ!

「全自動ディーガ」の便利な一面
  • 録画やデータ削除の手間を省ける
  • 録画のし忘れによる見逃しを防げる
  • 後から気になった番組も見ることができる
  • シーズンごとのドラマやアニメを一気に録画できる

「全自動ディーガ」があると、面倒な録画やデータ整理の手間がなくなり、録画のし忘れも防げて安心して過ごすことができます。

ハイビジョンやDVDも高画質に変換「4Kアップコンバート機能」

DIGAには4K放送の番組録画ができますが、ハイビジョンやDVDなど4Kに至らない画質の番組も4K相当の画質に引き上げて録画してくれる「4Kアップコンバート機能」が備わっています。

4Kとは?
画質の解像度のことをいい、解像度は画素数の多さで異なります。
画質の精度は「ハイビジョン<4K<8K」の順で高くなり、4Kはハイビジョンの4倍の画素数です。

しゅんぞー

画質にもこだわりたい方には嬉しい機能ですね!

パナソニック製ブルーレイレコーダー「DIGA」の選び方

パナソニック製ブルーレイレコーダー「DIGA」の選び方のポイントを紹介します。

DIGAを選ぶときの5つのポイント
  1. 用途に合わせて3つのシリーズから選ぶ
  2. チューナー数(=同時録画可能数)で選ぶ
  3. HDDの容量で選ぶ
  4. ULTRA HDブルーレイ対応の有無で選ぶ
  5. ネット動画サービスの豊富さで選ぶ
しゅんぞー

「DIGA」の選ぶポイントを抑えて、満足度の高いブルーレイレコーダーを見つけましょう!

⒈用途に合わせて3つのシリーズから選ぶ

DIGAは機能や性能から大きく3つのシリーズに分かれます。

DIGAの3つのシリーズ
  • 全自動ディーガ
  • 4Kチューナー内蔵ディーガ
  • ディーガ

【各シリーズの特徴】

スクロールできます
全自動ディーガ4Kチューナー
内蔵ディーガ
ディーガ
価格6万円〜30万円7万円〜31万円3万円〜5万円
特徴最大7〜10番組同時録画が可能DIGA史上の高画質と高音質スタンダードな機種で
リーズナブルな価格
HDD容量2〜10TB1〜6TB1〜2TB
おすすめする人録画したい番組が多い人画質や音質にこだわりたい人価格を重視する人
※参考:パナソニック公式HP価格.com

「全自動ディーガ」は他シリーズに比べてチューナー数が多く、最大7〜11番組を同時録画できるのが特徴です。

HDD容量も最大10TBまであるので、容量を気にせず気軽に録画することができるでしょう。

しゅんぞー

全自動ディーガシリーズは録画したい番組が多い方や家族暮らしの人におすすめです!

「4Kチューナー内蔵ディーガ」は、DIGA史上の高画質と高音質を持ち合わせているのが特徴です。

また、BS/CSの4K番組の録画対応も豊富に備わっています。

しゅんぞー

4Kチューナー内蔵ディーガシリーズは画質や音質にこだわりたい人におすすめです!

「ディーガ」は他シリーズの中でもスタンダードなシリーズで、価格が5万円以下とお手頃価格となっています。

2023年3月にモデルチェンジで新型が発表され、旧モデルにはなかった「ドラマ・アニメ1クール自動録画」の機能が追加されて便利さがアップしました。

しゅんぞー

ディーガシリーズは価格を抑えたい人におすすめです!

⒉チューナー数(=同時録画可能数)で選ぶ

同時録画を行いたい場合はチューナー数をチェックしましょう。

チューナ数とは、同じ時間帯に録画できる番組数を表します。

しゅんぞー

例えば3チューナーなら3番組を同時に録画することができます

うーん、チューナー数の選ぶ目安がわからない…

しゅんぞー

チューナー数で悩んだときは家族人数を目安に考えるといいですよ!

おすすめのチューナー数の選び方
  • 一人暮らしの方なら2チューナー以上がおすすめ
  • 家族暮らしの方なら3チューナー以上がおすすめ

チューナー数が多いほど同時録画できる数は増えるので、迷ったときはチューナー数が多いものを選ぶといいでしょう。

⒊HDDの容量で選ぶ

録画したい番組数に応じてHDDの容量を選びましょう。

HDDの容量はシリーズや機種によって異なります。

【各シリーズのHDDの容量】

スクロールできます
全自動ディーガ4Kチューナー内蔵ディーガディーガ
HDD容量2〜10TB1〜6TB1〜2TB
最大録画可能時間
(通常録画時)
2700時間〜8100時間1350時間〜8100時間1350時間〜2700時間

録画可能時間は番組の画質や録画モードによって変動します。

録画する番組がハイビジョンだった場合、録画モードで画質を落とさないようにする設定を行うと通常時より大きな容量を必要とするのです。

結局どれくらいの容量のものを選んだらいいの?

しゅんぞー

HDDの容量は多いものを選ぶのがおすすめですが、目安としては以下のとおりです!

おすすめのHDDの容量の選び方
  • 価格を抑えたい人なら1〜3TBがおすすめ
  • 録画をたくさんしたい人や画質重視の人なら4TB以上がおすすめ

HDDの容量が大きいほど価格も上がるので、バランスを見ながら検討するといいでしょう!

⒋映像の美しさにこだわるならULTRA HDブルーレイ対応モデル

録画番組の画質にこだわるなら「ULTRA HDブルーレイ対応モデル」もチェックするといいでしょう。

「ULTRA HDブルーレイ対応モデル」は4Kの画質の美しさに、さらに高輝度で質感溢れる表現が加わっています。

しゅんぞー

明暗差がはっきり表現されていて、立体感がある美しい映像が再現されています!

「ULTRA HDブルーレイ対応モデル」の機種一覧

全自動ディーガ:DMR-4X1002/DMR-4X602

4Kチューナー内蔵ディーガ:DMR-ZR1/DMR-4T103,203,303,403

映像の美しさにこだわる人は「ULTRA HDブルーレイ対応モデル」を選ぶことで、より満足度を高めることができるでしょう。

⒌ネット動画も楽しみたい人は対応サービスの豊富さをチェック

NETFLIXやU-NEXTなどのネット動画も楽しみたい人は、ネット動画の対応サービスにも注目しましょう。

しゅんぞー

ネット動画の対応サービスはシリーズや機種によって異なります!

【各シリーズのネット動画対応サービスの詳細】

スクロールできます
全自動ディーガ全自動ディーガ4Kチューナー
内蔵ディーガ
4Kチューナー
内蔵ディーガ
ディーガ
機種4X1002/4X6022X602/2X302/2X202ZR14T103/203/303/4032W202/2W102
NETFLIX
U-NEXT
prime video
hulu
ABEMA

※参考:パナソニック公式HP

※上記は対応インターネットサービスの一部です(他詳細はこちら)

ネット動画配信サービスは、全自動ディーガと4Kチューナー内蔵ディーガに豊富に対応しており、ディーガでは対応はありません。

全自動ディーガと4Kチューナー内蔵ディーガでも機種によって対応サービスが異なるため、自分が利用したいサービスに対応しているかチェックしておきましょう。

パナソニック製ブルーレイレコーダー「DIGA」のおすすめランキングベスト5

ここでは、パナソニックのブルーレイレコーダー「DIGA」のおすすめベスト5をランキング形式で紹介します。

1位パナソニックDIGA|全自動ディーガ|DMR-2X602

※参考:パナソニック公式HP
シリーズ全自動ディーガ
機種DMR-2X602
価格(税込)161,000円
チューナー数11チューナー
地デジ/BS/CS×6
地デジ×5
HDD容量6TB
Ultra HDブルーレイ対応
ネット動画サービス⚪︎
※参考:パナソニック公式HP

DIGAの全自動ディーガ「DMR-2X602」はチューナー数やHDD容量、価格面など全体的にバランスがいい機種となっています。

  • たくさん録画したい
  • BS4K/CS4の録画機能は必要ない
  • 全体的にバランスのいいものがいい

こんな方におすすめです。

2位パナソニックDIGA|全自動ディーガ|DMR-4X602

※参考:パナソニック公式HP
シリーズ全自動ディーガ
機種DMR-4X602
価格(税込)171,050円
チューナー数7チューナー
地デジ/BS/CS/BS4K/CS4K×2
地デジ/BS/CS×4
地デジ×1
HDD容量6TB
Ultra HDブルーレイ対応⚪︎
ネット動画サービス⚪︎
※参考:パナソニック公式HP

DIGAの全自動ディーガ「DMR-4X602」はチューナー数とHDD容量も多めで、より高画質な映像が見られるUltra HDブルーレイ対応の機種となっています。

  • たくさん録画したい
  • でもMAXのHDD容量まではいらない
  • 画質にはこだわりたい
  • BS4K/CS4Kの録画機能が欲しい

こんな人におすすめです。

3位パナソニックDIGA|全自動ディーガ|DMR-2X302

※参考:パナソニック公式HP
シリーズ全自動ディーガ
機種DMR-2X302
価格(税込)86,790円
チューナー数7チューナー
地デジ/BS/CS×6
地デジ×1
HDD容量3TB
Ultra HDブルーレイ対応
ネット動画サービス⚪︎
※参考:パナソニック公式HP

DIGAの全自動ディーガ「DMR-2X302」はHDD容量は少なめな分、価格が10万円以下と比較的買い求めやすい価格となっています。

  • できるだけ価格を抑えたい
  • でもHDD容量は一番少ないものだと不安

こんな人におすすめです。

4位パナソニックDIGA|全自動ディーガ|DMR-2X202

※参考:パナソニック公式HP
シリーズ全自動ディーガ
機種DMR-2X202
価格(税込)64,900円
チューナー数7チューナー
地デジ/BS/CS×3
地デジ×4
HDD容量2TB
Ultra HDブルーレイ対応
ネット動画サービス⚪︎
※参考:パナソニック公式HP

DIGAの全自動ディーガ「DMR-2X202」は「DMR-2X302」とHDD容量が違うだけで他の機能や性能は同じです。

全自動ディーガシリーズの中では一番HDD容量が少なく、低価格となっています。

  • 全自動ディーガの機能は欲しいけど、価格をとにかく抑えたい

こんな人におすすめです。

5位パナソニックDIGA|全自動ディーガ|DMR-4X1002

※参考:パナソニック公式HP
シリーズ全自動ディーガ
機種DMR-4X1002
価格(税込)304,590円
チューナー数11チューナー
地デジ/BS/CS/BS4K/CS4K×2
地デジ/BS/CS×4
地デジ×5
HDD容量10TB
Ultra HDブルーレイ対応⚪︎
ネット動画サービス⚪︎
※参考:パナソニック公式HP

DIGAの全自動ディーガ「DMR-4X1002」は全自動ディーガシリーズの中で最も優れており、チューナー数やHDD容量、高画質などすべてがMAXの性能を持っています。

  • たくさん録画したい
  • 画質にこだわりがある
  • BS4K/CS4Kの録画機能も欲しい

こんな人におすすめです。

パナソニック製ブルーレイレコーダー「DIGA」に関するよくある質問

ここでは、パナソニック製ブルーレイレコーダー「DIGA」に関するよくある質問について紹介します。

パナソニックディーガのおすすめは?

パナソニックのブルーレイレコーダー「DIGA」はラインナップが豊富なので、用途に合わせて選ぶのがポイントです。

数あるシリーズの中で、特に当サイトでおすすめしているのは以下5つです。

  • DMR-4X1002
  • DMR-4X602
  • DMR-2X602
  • DMR-2X302
  • DMR-2X202

》DIGAの詳しい商品情報はこちら

他メーカーと比べてDIGAの優れているポイントは?

DIGAは他メーカーに比べてチューナー数(=同時録画可能数)が多く、チャンネルをまるごと自動録画できるのがポイントです。

》DIGAの各商品の魅力や詳しい商品情報はこちら

DMR-2X602とDMR-4X602の違いは?

「DMR-4X602」は4Kチューナーが内蔵されており、4Kのチャンネル録画が可能です。
また、Ultra HDブルーレイ対応で高画質に映像を保存することができます。
チューナー数はハイビジョンが4ch×約28時間と4Kが1ch×約7日間です。

「DMR-2X602」は「DMR-4X602」に比べて4Kのチャンネル録画機能はありませんが、ハイビジョンのチャンネル録画が最大10時間×約28日間することができます。また、チューナー数が11チューナーと多いのが特徴です。

まとめると、4K放送の録画や画質にこだわる人は「DMR-4X602」価格を抑えたい人やハイビジョンのチャンネル録画をたくさんしたい人は「DMR-2X602」がおすすめです。

》他詳しい商品情報はこちら

まとめ:DIGAに買い替えて手軽・安心・充実さを堪能しよう!

この記事では、パナソニックのブルーレイレコーダー「DIGA」の選び方やおすすめランキングについて紹介してきました。

「DIGA」はラインナップが豊富なので、録画機能の使用量や画質のこだわりなどに合わせて選ぶのがポイントです。

「DIGA」の選び方のポイント
  1. 用途に合わせて3つのシリーズから選ぶ
    1. 全自動ディーガ
    2. 4Kチューナー内蔵ディーガ
    3. ディーガ
  2. チューナー数(=同時録画可能数)で選ぶ
  3. HDDの容量で選ぶ
  4. ULTRA HDブルーレイ対応の有無で選ぶ
  5. ネット動画サービスの豊富さで選ぶ
「DIGA」のおすすめランキングベスト5
  1. 全自動ディーガ|DMR-2X602
  2. 全自動ディーガ|DMR-4X602
  3. 全自動ディーガ|DMR-2X302
  4. 全自動ディーガ|DMR-2X202
  5. 全自動ディーガ|DMR-4X1002

【パナソニック製ブルーレイレコーダー「DIGA」のおすすめ一覧】

スクロールできます
DMR-4X1002DMR-4X602DMR-2X602DMR-2X302DMR-2X202
商品
価格304,590円171,050円161,000円86,790円64,900円
モデル4Kチューナー内蔵全自動ディーガ全自動ディーガ
全自動録画日数
(最大)
HB:8ch×約28日間
4K:1ch×約13日間
HB:4ch×約28日間
4K:1ch×約7日間
HB:10ch×約28日間HB:6ch×約24日間HB:6ch×約16日間
HDD容量10TB6TB6TB3TB2TB
チューナー数11チューナー
地デジ/BS/CS/BS4K/CS4K×2
地デジ/BS/CS×4
地デジ×5
7チューナー
地デジ/BS/CS/BS4K/CS4K×2
地デジ/BS/CS×4
地デジ×1
11チューナー
地デジ/BS/CS×6
地デジ×5
7チューナー
地デジ/BS/CS×6
地デジ×1
7チューナー
地デジ/BS/CS×3
地デジ×4
4K放送
の番組録画
どこでも
ディーガ対応
Ultra HD
ブルーレイ対応
ネット動画
サービス
※参考:パナソニック公式HP

「DIGA」の各シリーズの特徴や選び方を理解して、満足度の高いブルーレイレコーダーを見つけましょう!

\「DIGA」の詳しい商品情報はこちら/

しゅんぞー

公式通販サイトで「DIGA」で検索をしてみてくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次