MENU

楽天ひかりの速度は遅い? 実際の利用者の口コミ評判や契約方法と解約方法を解説

日常で楽天のサービスを使っている人にとって、光回線の楽天ひかりは選択肢に入りますよね。

しかし、楽天ひかりは「通信速度が遅い」と聞くし、実際のところどうなのか気になっている方も多いのではないでしょうか。

この記事がおすすめな人
  • 楽天経済圏だからネット回線を楽天ひかりに乗り換えようか考えている
  • これまで適当に選んできたからネット回線についてあまり詳しくない
  • 楽天ひかりの通信速度について口コミ評判が気になる

この記事では電材商社で7年営業マンをしている家電のプロ監修のもと、まちの電気屋さんを経営しているしゅんぞーが、楽天ひかりの通信速度に関する口コミ評判や契約・解約方法について解説しています!

この記事でわかること
  • 楽天ひかりの概要とメリット・デメリット
  • 楽天ひかりの口コミ評判と他社比較
  • 楽天ひかりの契約方法と解約方法

この記事を読むと、楽天ひかりについて詳しく理解することができ、あなたにとって最適な光回線を選択する手助けとなります。

\業界トップクラスの安さと使いやすさ!/

目次

楽天ひかりの基本情報

「楽天ひかり」の基本情報は以下のとおりです。

メーカー名楽天ひかり
ネット回線光回線
初期登録費用(税込)フレッツ光のご利用がない人(※1):880円
フレッツ光をご利用中の人(※2):1,980円
他社光コラボをご利用中の人(※3):1,980円
月額料金(税込)ファミリープラン(戸建て):5,280円
マンションプラン(集合住宅):4,180円
工事費(税込)【ファミリープラン(戸建て)】
配線調整あり:19,800円
配線調整なし:8,360円
派遣工事なし:2,200円

【マンションプラン(集合住宅)】
配線調整あり:16,500円
配線調整なし:8,360円
派遣工事なし:2,200円

【事業者変更・転用時】
派遣工事あり:8,360円
派遣工事なし:2,200円
※回線種類・端末変更込み

》その他詳細情報や分割払いについてはこちら
契約期間3年間
違約金(税込)ファミリープラン(戸建て):5,280円
マンションプラン(集合住宅):4,180円

※契約期間内(24ヶ月以内)に解約した場合に限る
》その他違約金に関する詳細情報はこちら
キャッシュバックなし
キャンペーン・特典【他社からの乗り換え】
月額料金が1年間約2,000割引

【楽天モバイルとセット利用】
楽天市場での買い物が最大+4倍
最大通信速度1Gbps
支払い方法・クレジットカード(Visa/Master/JCB/American Express/Diners Club)
・楽天デビットカード
・口座振替(楽天銀行)※手数料無料
・口座振替(その他の銀行)※振込手数料110円/月
運営会社楽天モバイル株式会社
お問い合わせ楽天ひかりお問い合わせ
※表内情報・表下情報の引用:楽天ひかり公式HP

※1 インターネット回線契約が何もない、フレッツ光以外の光回線( NURO 光、auひかり、SoftBank Air、ケーブルテレビインターネット、電力系光回線、モバイルWi-Fiなど)を利用している、 ADSL回線を利用している、いずれかに当てはまる方
※2 フレッツ光といずれかのプロバイダーを利用されている方(転用をご希望の方)
※3 他社光コラボ(SoftBank 光、ドコモ光、OCN 光、ぷらら光、ビッグローブ光、So-net 光 プラスなど)を利用されている方(事業者変更をご希望の方)

※最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常時に必ず最大通信速度が出る訳ではありません

\今なら他社から取り替えで月額料金が1年間2,000円!/

楽天ひかりが選ばれる3つの理由

数あるネット回線の中で、楽天ひかりは次の3つの理由から人気を集めています。

楽天ひかりが選ばれる3つの理由
  • 料金プランの透明性とコストパフォーマンス
  • 早くて安定した通信&データ使い放題
  • 楽天モバイルとの連携で割引&ポイント還元でお得
しゅんぞー

ネット回線に詳しくない人でもわかりやすいプランで、特に楽天経済圏の人にはお得がいっぱいです!

料金プランの透明性とコストパフォーマンス

ネット回線は、サービスやキャンペーン内容が複雑でわかりづらいという印象が多いなか、楽天ひかりは料金プランがシンプルネット回線に詳しくない人でもすぐにサービス内容を理解できます。

ネット回線に詳しくない人からするとギガ数や対応プロバイダとか言われても、どれを選んだらいいのかわからないし混乱しますよね。

しゅんぞー

他社では少なくて4プラン、多いところでは10プランまであるところも!

頭が痛くなりますね・・・

一方、楽天ひかりのプランは以下の2つのみでとてもシンプルです。

  • ファミリープラン(戸建) 5,280円(税込)
  • マンションプラン(集合住宅) 4,180円(税込)

また、月額料金もリーズナブルで、料金の安さはトップクラスとなっています。

楽天ひかりはネット回線に詳しくない人でも簡単で手軽に使用することができ、ネット回線の費用を抑えたい人に向いているネット回線サービスです。

》楽天ひかりの料金プランの詳細はこちら

速くて安定した通信&データ使い放題

楽天ひかりは47都道府県ほぼすべてのエリアで、早くて安定した通信が利用できます。(一部市町村を除く)

しゅんぞー

例えば、auひかりでは、関西・中部地方は提供エリア外になっています!

全国が提供エリアなら、移住したときも乗り換えしなくて済むしラクですね!

最大通信速度は1Gbpsで、お昼や夜のピークタイムでもスムーズに通信することが可能です。

また、楽天ひかりはデータの通信制限がないので、ギガ数を気にすることなく快適にネット通信を利用することができます。

しゅんぞー

ネット回線メーカーによっては、1日30GBのデータ使用で通信制限がかかることがあります!

休日とかにドラマやアニメを一気見したり、家族が揃ってネット通信を使用したりしても安心ですね!

楽天ひかりの通信速度や提供エリアについて詳しく見てみる

最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常時に必ず最大通信速度が出る訳ではありません!
PCやLANコードなどの接続機器など、通信環境によって通信速度は変わります。

楽天モバイルとの連携で割引&ポイント還元でお得

楽天ひかりは、楽天経済圏にいる人にとって特にお得なネット回線サービスです。

例えば「楽天ひかり+楽天モバイル」のセット利用で楽天市場でのお買い物ポイントが+1倍となり、ポイント還元率がアップします。

他にも下記のようなお得なキャンペーンもあります。

  • 楽天ひかり(またはRakuten Turbo)がはじめての契約の人に1,000ポイントのプレゼント
  • 他社からの乗り換えで月額料金が1年間2,000円OFF

※2023年7月現在

しゅんぞー

乗り換えキャンペーンでは1年で24,000円分もお得に!

楽天経済圏の人は最大限の優待を受けることができ、お得な状態をずっとキープできるので、注目すべきポイントです。

楽天ひかりのお得なキャンペーン情報についてもっと詳しく見てみる

「楽天ひかりの速度は遅い?」利用者のリアルな口コミ評判

ここでは、楽天ひかりの通信速度に関する口コミ情報を紹介します。

良い口コミ

※引用:価格.com
※引用:価格.com
※引用:価格.com

悪い口コミ

※引用:価格.com
※引用:価格.com
※引用:価格.com

【他社比較】楽天ひかりのメリット・デメリット

楽天ひかりのメリット・デメリットを他社と比較しながら解説します。

楽天ひかりのメリットまとめ
  • 月額料金が安い
  • 初期費用が安い
  • お得なキャンペーンが満載
楽天ひかりのデメリットまとめ
  • 他社に比べて通信速度が劣ることがある
  • 無線ルーターを用意する必要がある
  • 楽天経済圏にいる人以外はあまりお得感がない

楽天ひかりは用途によって便利さや満足度に差が出ます。

しゅんぞー

メリット・デメリットをチェックして、あとから懸念点が発生しないようにしましょう!

メリット⒈|月額料金が安い

楽天ひかりは、他社メーカーと比べて月額料金が比較的安いのがメリットのひとつです。

【月額料金の他社比較】

メーカー月額料金(税込)
auひかり戸建て:6,578円
マンション:4,455円〜
ドコモ光戸建て:5,940円〜
マンション:5,940円〜
SoftBank光戸建て:6,380円
マンション:6,380円
楽天ひかり戸建て:5,280円
マンション:4,180円
※参考:auひかり公式HPドコモ光公式HPSoftBank光公式HP楽天ひかり公式HP

※上記月額料金は「ネットのみ契約、2年契約、最大通信速度に合ったプラン」を条件にした際の値です。(2年契約がないメーカーは契約期間なし、または3年契約時の料金を表記しています。)
※契約期間やプラン内容、プロバイダによって料金は変動します。
※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。
※2023年7月現在のデーターとなります。

しゅんぞー

上記主要メーカーとの比較では、戸建て・マンションプラン共にトップクラスの安さ!

さらに他社からの乗り換えキャンペーンの利用で、月額料金が1年間約2,000円OFFになります。

しゅんぞー

つまり実質、月額2,000円〜3,000円でネット通信が使い放題

驚きのお得さですね!

ただし、キャンペーンはいつ終了するかわからないので、早めの乗り換えがおすすめです!

》楽天ひかりのお申し込みはこちら

メリット⒉|初期費用が安い

楽天ひかりは他社メーカーと比べて初期費用が安いのもメリットのひとつです。

ネット回線の契約には初期費用がかかるケースが一般的で、主な初期費用の内訳は以下のとおりです。

工事費:平均15,000円〜33,000円(税込)

登録料:平均3,300円(税込)

工事費とは光回線の開通工事を指します。
※ポケットWi-Fiやホームルーターでは工事費は不要

楽天ひかりと他社メーカーの初期費用を比較したものが下記となります。

【初期費用の他社比較】

メーカー名工事費(税込)登録料(税込)
auひかり41,250円3,300円
ドコモ光19,800円3,300円
SoftBank光0円〜26,400円3,300円
楽天ひかり2,200円〜19,800円880円〜1,980円
※参考:auひかり公式HPドコモ光公式HPSoftBank光公式HP楽天ひかり公式HP

※上記工事費は戸建てプラン時の料金です。
※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。
※2023年7月現在のデータとなります。

楽天ひかりは契約状況や配線状況によって最適な金額に調整されるようになっています。

しゅんぞー

一番安いパターンで3,080円、一番高いパターンで18,480円!

min値もmax値も楽天ひかりが一番安いね!

しゅんぞー

契約時にどれくらいの初期費用がかかるか、事前にチェックしておきましょう!

》楽天ひかりの初期費用の詳細はこちら

メリット⒊|お得なキャンペーンが満載

楽天ひかりは新規契約や他社からの乗り換えで、楽天経済圏にいる人はもちろん、楽天経済圏以外の人でもお得なキャンペーンが用意されています。

楽天ひかりのキャンペーン情報

他社からの乗り換え:月額料金が1年間約2,000円OFF&工事費不要(※全員対象)

「楽天ひかり+楽天モバイル」セット利用:ポイントが最大+4倍(楽天ユーザーのみ)

※2023年7月現在

しゅんぞー

乗り換えキャンペーンでは1年で24,000円分もお得になります!

ポイント倍増では楽天市場での買い物でかなり還元されそうですね♪

楽天ひかりはすぐに使えて実感できるお得なキャンペーンを、楽天経済圏以外の人ならお得に、楽天経済圏の人ならもっとお得に利用することができます。

デメリット⒈|他社に比べて通信速度が劣ることがある

楽天ひかりは利用料金の安さが魅力的な一方で、通信速度が他社に比べてやや劣りぎみのようです。

最大通信速度は他社と同じく1Gbpsで、基本的にはスムーズなネット通信が行えます。

最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常時に必ず最大通信速度が出る訳ではありません!
PCやLANコードなどの接続機器など、通信環境によって通信速度は変わります。

しかし、一部の地域やアクセスが混雑する時間帯には、一時的に通信速度が低下するという口コミが実際の利用者から上がっているのです。

通信速度に関する利用者の口コミ

※引用:価格.com

基本的には問題なくスムーズに使用できますが、オンラインゲームなど通信速度にこだわる人にはネックなポイントとなる可能性が高いでしょう。

【通信速度をこだわる人は必見!】各社の家庭用ネット回線の通信速度を徹底比較

デメリット⒉|無線ルーターを用意する必要がある

楽天ひかりは、開通工事までに無線ルーターを別途購入して準備しておく必要があります。

そのため、初期費用がかかったり、購入する手間がかかったりする点がデメリットといえます。

メーカーによって無料、または月々100円〜500円ほどで無線ルーターの貸し出しを行っていますが、楽天ひかりでは無線ルーターの貸し出しがありません。

【無線ルーター貸し出し有無の他社比較】

auひかり月額550円(税込)
※auスマートバリューに加入で永年無料
ドコモ光無料、または220円〜660円(税込)
SoftBank光月額513円(税込)
楽天ひかりなし
※参考:auひかり公式HPドコモ光公式HPSoftBank光公式HP楽天ひかり公式HP

すでに楽天ひかりの対応ルーターをお持ちの人は必要ありませんが、持っているルーターが楽天ひかりに非対応、または初めて光回線を契約する人はルーターの購入が必要です。

しゅんぞー

ネット回線に詳しくない人には、ルーター選びや設定が苦痛に感じる人も多いかもしれません…

初期費用を抑えたい人や、レンタルで手軽に済ませたい人にも、ルーターの購入が必要な点はデメリットといえます。

デメリット⒊|楽天経済圏にいる人以外はお得感がない

楽天ひかりで最大の特典を得るためには、楽天ユーザーであることが前提となります。

楽天ひかりの特典には、楽天モバイルとの連携によるポイントアップがありますが、楽天サービスを利用していない人は対象外となるからです。

その他楽天ユーザーと楽天ユーザーでない人それぞれの特典情報は以下のとおりです。

スクロールできます
区分対象特典
楽天ユーザー・「楽天ひかり+楽天モバイル」セット利用:ポイント倍増
・「他社から乗り換えキャンペーン」:月額料金が1年間約2,000円OFF
楽天ユーザーでない人・「他社から乗り換えキャンペーン」:月額料金が1年間約2,000円OFF
※参考:楽天ひかり公式HP

楽天ユーザーは永年ポイント倍増でずっとお得が続きますが、楽天ユーザーでない人は他社から乗り換えキャンペーンの対象期間1年を過ぎると、2年目以降はお得要素がありません。

しゅんぞー

楽天経済圏にいない人には、通信サービス以外での魅力を感じにくい可能性がありますね…

楽天ひかりの通信速度が遅いと感じたときの3つの対処法

楽天ひかりは基本的にスムーズにネット通信が行えますが、一部の地域やアクセスが集中した時間帯では通信速度が遅く感じる場合があります。

ここでは、楽天ひかりの通信速度が遅いと感じたときの対処法を紹介します。

通信速度が遅いと感じたときの3つの対処法
  1. ルーターやデバイスを再起動させる
  2. 各接続機器の利用環境や契約プランの変更
  3. lPv6(クロスパス)に切り替える
しゅんぞー

楽天ひかりで通信が遅いと感じたときは参考にしてみてください!

⒈ルーターやデバイスを再起動させる

まずはご利用中のルーターやデバイスの電源を切って、5分〜10分おいてから再度電源を入れてください。

ルーターやデバイスを再起動させると、回線速度の遅延が改善される可能性があります。

⒉各接続機器の利用環境や契約プランの変更

各接続機器の利用環境や契約プランの内容によって、光回線の通信速度が変わります。

例えば、最大通信速度が200Mbpsと1Gbpsでは1Gbpsの方が通信速度が勝るので、1Gbpsの回線プランに変更すれば通信速度を改善することができます。

見直すべき通信機器
  • ネット回線のサービス会社や契約プラン
  • LANケーブル・ポート
  • ルーター/Wi-Fi
  • パソコンやスマホなど
  • 配線

各通信機器の詳しい通信速度の改善についてはこちらからご覧ください。

⒊IPv6(クロスパス)に切り替える

IPv4からIPv6に切り替えると、通信速度の遅延が改善できる可能性があります。

IPv6とは?
「Internet Protocol Version 6」の略で、インターネットプロトコル(IP)のバージョン6を指します。
IPとはインターネット上で通信するためのアドレスを提供するシステムで、旧バージョンはIPv4です。

IPV4とIPV6の違いは使用できるIPアドレスの数

IPv4:約43億個

IPv6:約340澗個(340兆の1兆倍の1兆倍)

IPv4ではデバイスの増加やインターネットの普及によりIPアドレスが不足しているため、通信速度の遅延の原因に繋がります。

しゅんぞー

よりIPアドレスの数が多いIPv6に切り替えることで、通信環境が良くなるのです!

楽天ひかりの契約から接続までの手順

ここでは、楽天ひかりの契約から接続までの基本的な流れを紹介します。

STEP
お申し込み

「楽天ひかりに申し込む」ボタンから申し込みフォームへ進み各項目を回答した後、申し込みを行います。

STEP
工事に関するお知らせが届く

【新規お申し込みの場合】

お申し込みから2〜3日で楽天ひかり工事受付センターよりメール、または電話で開通日と「工事のお知らせ」が届きます。
工事日が決定して1週間ほどで「開通工事通知書」が郵送で送られます。

【他社から乗り換えの場合】

お申し込みから2日以内に「申し込み完了メール」1〜3日後に「切り替え日お知らせメール」が届きます。
「開通通知書」は申し込み後1週間ほどで郵送で送られます。

STEP
開通工事(必要な場合)

【工事日までに準備するもの】

  • 楽天ひかりのIPV6対応ルーター
  • コンセントの差込口の確保

【工事日までに確認すること】

賃貸住宅に住んでいる人:建物所有者に工事施工の承諾
アパート・マンションに住んでいる人:建物管理者に解錠の依頼(共有スペースの解錠が必要な場合)

STEP
設定・ご利用開始

工事が終了後、配線とルーターの設定をご自身で行います。
接続の設定ができたら楽天ひかりの高速インターネットの利用ができます。

》配線とルーターの設定方法はこちら

\簡単3分で申し込みできる!/

楽天ひかりの解約方法と注意点

楽天ひかりの解約方法や解約時の注意点について紹介します。

楽天ひかりの解約方法
  1. メンバーズステーションで解約申請を行う
  2. 楽天ひかりカスタマーセンターより工事内容の連絡がくる
  3. レンタル機器の返却を行う
  4. 解約完了

》楽天ひかりの解約方法の詳細はこちら

楽天ひかりの光回線を解約するときの注意点
  • 楽天ひかりの契約特典が無効になる
  • 解約時期によって「契約解除料」がかかる場合がある
  • 解約工事が必要になる

》その他注意点について詳しくはこちら

楽天ひかりが向いている人・向いていない人

ネット回線を選ぶときは、通信速度や月額料金など用途に合わせて選ぶことが大切です。

ここでは楽天ひかりの特徴を抑えつつ「向いている人・向いてない人」の特徴をまとめています。

しゅんぞー

楽天ひかりを契約しようか悩んでいる人は、ぜひ参考としてみてください!

楽天ひかりが向いている人
  • 楽天経済圏にいる人
  • 月額料金をできるだけ抑えたい人
  • 初期費用を抑えたい人
楽天ひかりが向いていない人
  • 楽天経済圏にいない人
  • 開通工事をしたくない人・できない人
  • パソコン作業やオンラインゲームをする人

開通工事をしたくない・できないけど楽天ユーザーだし、できるだけ費用を抑えたい人は楽天のポケット型Wi-Fiやホームルーターがおすすめです!

【開通工事不要】
外出先でもネット回線が使える♪

※引用:Rakuten WiFi Pocket公式HP

【開通工事不要】
パソコン作業やオンラインゲームも快適♪

【最新情報】楽天ひかりのお得なキャンペーン情報

楽天ひかりを契約したときの特典や、お得なキャンペーン情報について紹介します。

しゅんぞー

楽天ひかりへ乗り換えを検討中の人は必ずチェックしてね!

他社からの乗り換えで月額料金が1年間ずっと2,000円OFF!

※引用:楽天ひかり公式HP

楽天ひかりは、他社から楽天ひかりに乗り換えることで月額料金が1年間2,000円お得になる他社から乗り換えキャンペーン」が開催されています。

【ファミリープラン(戸建)】
5,280円(税込) →3,080円(税込)

【マンションプラン(集合住宅)】
4,180円(税込) →1,980円(税込)

しゅんぞー

キャンペーン終了日は未定でいつ終了するかわからないので、早めに契約するのがおすすめです!

》キャンペーン詳細はこちら

楽天市場でのお買い物がポイント+1倍、楽天モバイルも連携だと+4倍

※引用:楽天ひかり公式HP

楽天ユーザーは、楽天ひかりを契約することで楽天市場でのお買い物ポイントが倍増する特典があります。

ポイント倍増の詳細
  • 楽天ひかり、またはRakuten Turboの契約:ポイント+1倍
  • 「楽天ひかり+楽天モバイル」セット利用:ポイント+3倍

楽天経済圏にいる人なら、楽天モバイルを利用している人も多いですよね!

ネット回線も楽天ひかり、またはRakuten Turboを利用して楽天市場のお買い物をお得にしちゃいましょう!

楽天ひかりをはじめてご契約の人は1,000ポイントプレゼント

※引用:楽天ひかり公式HP

楽天ひかり、またはRakuten Turboをはじめて契約される人には、キャンペーン期間中の契約で1,000ポイントがもらえます。

1,000ポインあれば楽天市場で欲しいものが数個は買えますね!

しゅんぞー

ただし、キャンペーン終了日が未定でいつ終了するかわからないので、あとで損しないように早めに契約してくのがおすすめです!

\お得に契約するなら今のうち!/

ポイントがどんどん貯まる♪

楽天ひかりについてよくある質問

ここでは、楽天ひかりについてよくある質問について紹介します。

楽天ひかりの解約違約金はいくら?

解約違約金は無料解約申請期間外に解約した場合に発生します。

解約違約金の料金については以下のとおりです。

  • 2022年6月30日までに申し込みした人:10,450円(税込)
  • 2022年7月1日以降に申し込みした人:月額料金1ヶ月分

》無料解約申請期間について詳しくはこちらの公式ホームページで確認できます。

楽天ひかりより通信速度が速いおすすめのネット回線は?

楽天ひかりより通信速度が早いネット回線は、最大通信速度が10Gbpsの「auひかり」「ドコモ光」「SoftBank光」などが挙げられます。

なかでもauひかりは独自回線を使用しているため、よりスムーズなネット回線を利用することができ、通信速度にこだわりたい人におすすめの光回線です。

》auひかりについて詳しくはこちら

》ネット回線の各社比較をしたものはこちら

楽天ひかりの通信速度は?

楽天ひかりの最大通信速度は「1Gbps」です。

※最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常時に必ず最大通信速度が出る訳ではありません。

まとめ

この記事では、楽天ひかりについてや実際の口コミ評判について解説しました。

楽天ひかりは「通信が遅い」という噂があり、実際に一部の地域やアクセスが集中した時間帯では一時的に通信速度が遅くなることがありますが、基本的には高速通信でスムーズに使用することができます。

また、データも使い放題なので速度制限を気にすることなく使用でき、通信環境として問題なく利用することが可能です。

【楽天ひかりの基本情報】

メーカー名楽天ひかり
ネット回線光回線
初期登録費用(税込)フレッツ光のご利用がない人(※1):880円
フレッツ光をご利用中の人(※2):1,980円
他社光コラボをご利用中の人(※3):1,980円
月額料金(税込)ファミリープラン(戸建て):5,280円
マンションプラン(集合住宅):4,180円
工事費(税込)【ファミリープラン(戸建て)】
配線調整あり:19,800円
配線調整なし:8,360円
派遣工事なし:2,200円

【マンションプラン(集合住宅)】
配線調整あり:16,500円
配線調整なし:8,360円
派遣工事なし:2,200円

【事業者変更・転用時】
派遣工事あり:8,360円
派遣工事なし:2,200円
※回線種類・端末変更込み

》その他詳細情報や分割払いについてはこちら
契約期間3年間
違約金(税込)ファミリープラン(戸建て):5,280円
マンションプラン(集合住宅):4,180円

※契約期間内(24ヶ月以内)に解約した場合に限る
》その他違約金に関する詳細情報はこちら
キャッシュバックなし
キャンペーン・特典【他社からの乗り換え】
月額料金が1年間約2,000割引

【楽天モバイルとセット利用】
楽天市場での買い物が最大+4倍
最大通信速度1Gbps
支払い方法クレジットカード(Visa/Master/JCB/American Express/Diners Club)
楽天デビットカード
口座振替(楽天銀行)※手数料無料
口座振替(その他の銀行)※振込手数料110円/月
運営会社楽天モバイル株式会社
お問い合わせ楽天ひかりお問い合わせ
※表内情報・表下情報の引用:楽天ひかり公式HP

※1 インターネット回線契約が何もない、フレッツ光以外の光回線( NURO 光、auひかり、SoftBank Air、ケーブルテレビインターネット、電力系光回線、モバイルWi-Fiなど)を利用している、 ADSL回線を利用している、いずれかに当てはまる方
※2 フレッツ光といずれかのプロバイダーを利用されている方(転用をご希望の方)
※3 他社光コラボ(SoftBank 光、ドコモ光、OCN 光、ぷらら光、ビッグローブ光、So-net 光 プラスなど)を利用されている方(事業者変更をご希望の方)

※最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常時に必ず最大通信速度が出る訳ではありません。

楽天ひかりのメリット・デメリット
  • 月額料金が安い
  • 初期費用が安い
  • お得なキャンペーンが満載
  • 他社に比べて通信速度が劣る
  • 無線ルーターを用意する必要がある
  • 楽天経済圏にいる人以外はあまりお得感がない
楽天ひかりが向いている人
  • 楽天経済圏にいる人
  • 月額料金をできるだけ抑えたい人
  • 初期費用を抑えたい人

\月額料金が1年間1,980円(税込)ととってもお得♪/

しゅんぞー

ネット回線の他社比較や失敗しない選び方については下記記事で解説しています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次