MENU

ドコモのホームルーター「ドコモhome5G」は遅い? 口コミ評判・料金・エリアを徹底解説!

開通工事が不要コンセントに挿すだけで利用できるドコモのホームルーター「ドコモ home 5G」。

最大通信速度が4.2Gbps光回線並みの速度をほこりますが、実際のところどうなのか気になっている人も多いのではないでしょうか。

※最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常に最大通信速度が出る訳ではありません。

ドコモhome5Gについてよくある悩みや疑問
  • 実際の通信速度はどうなの?
  • 自分が住んでいる場所がエリア内なのか知りたい
  • メリット・デメリットが知りたい
ドコモhome5Gが人気の6つの理由
  • 工事が不要でコンセントに挿すだけでWi-Fiが利用できる
  • 対応エリアがほぼ全国と広い
  • 光回線並みの速度でデータも使い放題
  • 端末代71,280円が実質無料
  • 契約期間の縛りがなく違約金がかからない
  • スマホとのセット割でスマホ代が安くなる

この記事は電材商社で7年営業マンをしている家電のプロ監修のもと、まちの電気屋さんを経営しているしゅんぞーが「ドコモhome5G」のメリット・デメリットや口コミ評判について徹底解説しています。

この記事を読むと、ドコモのホームルーター「ドコモhome5G」について詳しく理解でき、あなたにとって最適なネット回線が選択できるようになります。

ネット回線やWi-Fi選びについてのお困りごとやご相談がある方は、こちらから無料相談ができますのでお気軽にお問い合わせください。

目次

ドコモホームルーター「ドコモhome5G」の基本情報

※一部参考:ドコモhome5G正規代理店サイト

ドコモのホームルーター「ドコモhome5G」の基本情報は以下のとおりです。

ドコモhome5Gの基本情報

ネット回線ホームルーター
最大通信速度4.2Gbps
契約期間なし
データ容量無制限
同時接続台数約66台
事務手数料3,850円
月額料金4,950円
 ↓
満29歳以下なら1年間3,190円/月になる特典あり

》割引キャンペーンの詳細はこちら
端末代金71,280円
  ↓
実質無料
違約金なし
キャッシュバック10,000円

》キャッシュバックの詳細はこちら
キャンペーン・特典・満29歳以下限定で利用料が1年間1,760円割引
・端末代71,280円が実質無料
・スマホとセットで月々のスマホ代が最大1,100永年割引

》その他キャンペーン情報はこちら
キャンセル・返品8日間以内ならキャンセル可能
※ただし条件・審査あり

》8日間のキャンセルについて詳しくはこちら
支払い方法クレジットカード口座振込
運営会社株式会社NTTドコモ
申し込みドコモ公式サイト
※参考:ドコモ公式サイトドコモhome5G正規代理店サイト

※最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常に最大通信速度が出る訳ではありません。
※上記はすべて税込価格です。

※2023年8月現在のデータです。

しゅんぞー

今なら10,000円キャッシュバックでお得に申し込みできます!

\工事不要・端末代が実質無料/

ドコモユーザーならスマホ代も安くなる!

月額料金・初期費用・解約金について

ドコモのホームルーター「ドコモhome5G」の料金プランについて解説します。

しゅんぞー

ドコモhome5Gの料金プランはとてもシンプルでわかりやすいのでご安心を!

ドコモhome5Gの料金プラン

月額料金4,950円

満29歳以下なら1年間3,190円/月になる特典あり
初期費用端末代71,280円

実質無料
事務手数料3,850円
解約・違約金なし
※参考:ドコモhome5G正規代理店サイト ※上記はすべて税込価格です。

月額料金は固定で4,950円(税込)で、今なら特典で満29歳以下の人なら1年間1,760円割引の月額3,190円(税込)で利用できます。

初期費用は端末代が実質無料になるため、事務手数料の3,850円(税込)のみで申し込みが可能です。

初期費用が抑えられるのは嬉しいね!
でも実質無料ってどういうこと?

しゅんぞー

端末代の実質無料とは、36ヶ月で月額料金から1,980円割引され実質無料になるということです!

端末代が実質無料になる
「月々サポート」の仕組み

端末代
(分割払い)
1,980円/月✖️36ヶ月=71,280円
月々
サポート
−1,980円/月✖️36ヶ月=−71,280円
※参考:ドコモhome5G正規代理店サイト ※上記はすべて税込価格です。

つまり、端末代は毎月分割で1,980円を36ヶ月間で支払っていくけど、同時に月々サポートで同額が割引されるので、実際の負担額は0円になります!

ただし、3年未満で解約した場合は残債分を支払わないといけなくなるため注意が必要です。

ドコモhome5Gは速度が遅い?利用者のリアルな口コミ評判

しゅんぞー

良い口コミから悪い口コミまで幅広く集めましたので、ぜひ参考にしてください!

ここでは、ドコモのホームルーター「ドコモhome5G」を実際に使用している人のリアルな口コミを集めました。

良い口コミ

※引用:価格.com
※引用:価格.com
※引用:価格.com

悪い口コミ

※引用:価格.com
※引用:価格.com
※引用:価格.com

ドコモホームルーター「ドコモhome5G」の4つのメリット

ドコモhome5Gの4つのメリットを、他社ホームルーターと比較しながら解説します。

ドコモhome5Gの4つのメリット
  • 他社ホームルーターより通信速度がはやく安定
  • 対応エリアが広い
  • 契約期間の縛りがなく違約金がかからない
  • スマホのセット割でスマホ代が安くなる
しゅんぞー

ドコモhome5Gは他社ホームルーターに比べて通信速度がダントツで速く安定しているのが魅力です!

他社ホームルーターより通信速度が速く安定

ドコモhome5Gは、他社のホームルーターより通信速度が速く安定しています。

他社と最大通信速度の比較

ドコモhome5GSoftBank AirRakuten Turbo 5G
4.2Gbps下り:2.1Gbps下り:2.14Gbps
上り:218Mbps
※参考:ドコモhome5G正規代理店サイトSoftBank Air公式サイトRakuten Turbo公式サイト

※最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常に最大通信速度が出る訳ではありません。

また、最大通信速度4.2Gbpsというのは光回線に少し劣るくらいの速度です。

光回線との最大通信速度の比較

ホームルーター光回線
ドコモ
home5G
ドコモ光auひかり楽天ひかりexciteMEC光
4.2Gbps10Gbps10Gbps1Gbps1Gbps
※参考:ドコモhome5G正規代理店サイトauひかり公式HPドコモ光公式HP楽天ひかり公式HPexciteMEC光公式HP

※最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常に最大通信速度が出る訳ではありません。

しゅんぞー

一部の光回線より最大通信速度が速いですね!

ドコモhome5Gは速くて安定したネット回線を求める人で、開通工事ができない人工事費を抑えたい人に最適なホームルーターです!

対応エリアが広い

※引用:ドコモ公式サイト

ドコモhome5Gは、4大キャリアのなかで「4G回線・5G回線」ともに基地局数が最も多く、対応エリアが広いです。

SoftBank AirやRakuten Turbo 5Gなど他社ホームルーターでは圏外になったり、通信速度が劣ったりするエリアでも、ドコモhome5Gなら快適にネット通信が行えるでしょう。

》対応エリアの詳細はサービスエリアマップから確認できます

契約期間の縛りがなく違約金がかからない

ドコモhome5Gは契約期間に縛りがないため、いつでも違約金なしに解約することができます。

しゅんぞー

生活環境が変わるなどして、他のネット回線に乗り換える場合も違約金を気にせず乗り換えられます!

いつでも解約できるのは安心ですね!

スマホのセット割でスマホ代が安くなる

※一部参考:ドコモhome5G正規代理店サイト

「ドコモhome5G+スマホ」のセット利用で、スマホ代が最大1,100円永年割引されるため、ドコモユーザーは特にお得です。

さらに、スマホ代が割引されるのはドコモユーザーの家族全員が対象となります。

離れて住んでいる家族も割引対象なので、ドコモユーザーが多い家族は要チェック!

ドコモユーザーでホームルーターを探している人は、ドコモhome5G一択ですね!

しゅんぞー

スマホが違うキャリアでも、ドコモhome5Gの申し込みと同時にスマホをドコモに乗り換えるのもおすすめです!

ドコモホームルーター「ドコモhome5G」の4つのデメリットと注意点

ここでは、ドコモhome5Gの4つのデメリットと注意点について解説します。

ドコモhome5Gの4つのデメリットと注意点
  • 3年以内の解約は端末代金の残債を支払う必要がある
  • Ping値が高くオンラインゲームに向かない
  • 与信審査がある
  • 登録した住所以外では使えない
しゅんぞー

デメリットや注意点を理解しておくと、ホームルーター選びの失敗が防げますよ!

3年以内の解約は端末代金の残債を支払う必要がある

※一部参考:ドコモhome5G正規代理店サイト

ドコモhome5Gの端末代金は「月々サポート」によって実質無料になります。

しかし、36ヶ月間(3年間)で還元される仕組みのため、3年以内に解約すると月々サポートが終了してしまい端末代金の残債を支払わないといけません。

月々サポートの仕組み

端末代金71,280円
端末代の分割払い1,980円/月✖️36ヶ月
=71,280円
月々サポート−1,980円/月✖️36ヶ月
=−71,280円
※参考:ドコモhome5G正規代理店サイト ※上記はすべて税込価格です。

例えば2年で解約してしまった場合は、残り1年分の23,760円分を自己負担する必要があります。

端末代71,280円の内、月々サポートで2年分の47,520円は還元されるけど、残り1年分の23,760円は還元されず自己負担ということです。

違約金がかからないドコモhome5Gですが、3年以内に解約すると端末代の残債が違約金のようになる場合があるので注意しましょう。

Ping値が高くオンラインゲームに向かない

ドコモhome5GはPing値が高いため、オンラインゲームではラグる可能性が高いです。

Ping値とはインターネットの応答にかかる時間(ラグ)のこと。

しゅんぞー

Ping値は低いほど応答速度が速く、快適にゲームが行えます!

オンラインゲームが快適に行えるPing値の目安は、15ms以下が推奨されています。

しゅんぞー

ドコモhome5GのPing値は49.61msと高いため、オンラインゲームには不向きです…

他社を含むホームルーターやポケット型Wi-Fiも、基本的にPing値が50ms近くあるためオンラインゲームには向いていません。

オンラインゲームを快適に楽しみたい人は、光回線の利用がおすすめです。

与信審査がある

ドコモhome5Gは購入時に与信審査があり、審査が通らなかった人はドコモhome5Gを利用することができません。

審査で落ちる人の特徴やよくある原因
  • 過去に料金滞納など支払いトラブルがあった人
  • 短期契約・解約を繰り返している人
  • 提出書類に不備がある
  • 申込者と支払い者の名義が異なる
  • 支払う能力がないと判断された人
  • 未成年の人
  • 反社会的勢力
しゅんぞー

上記に当てはまる人は、審査が通らない可能性があるため覚えておきましょう!

登録した住所以外では使えない

※一部参考:ドコモhome5G正規代理店サイト

ドコモhome5Gに限ったことではありませんが、ホームルーターは基本的に登録した住所以外での使用はできません。

登録住所以外での使用が発覚すると、ドコモからの通知後にドコモhome5Gが利用停止されます。

また、登録住所以外での使用を複数回繰り返すと悪質とみなされ、強制解約になる場合もあるため登録住所以外での使用は絶対にやめましょう。

設置場所住所(home 5G)以外での利用を複数回繰り返す等の禁止行為を当社が確認した場合、当社が回線解約を行うことがあります。

ドコモ「注意事項/home5Gについて」
しゅんぞー

旅行先や出張先に持ち出して利用ができないため注意が必要です!

引越しなどで設置住所の変更を行いたい場合はこちらから申請が可能です。

ドコモhome5Gの8日以内のキャンセルについて

ドコモhome5Gはサービスに不備があった場合8日以内であればキャンセルできる場合があります。

キャンセルが適用されると、端末を返品し端末代は返金されます。

キャンセルの条件や返金・負担額など

キャンセル期限契約日より8日以内
キャンセル適用条件・ドコモ側の審査のもと判断される
・契約者本人であること
キャンセル時に必要な情報・契約者の名前などの基本情報
・home5GのSIMカード記載のお客様番号
・設置場所の住所 など
月額料金利用分
(月額料金を日割りした金額で請求される)
事務手数料3,850円
端末代金返金される
違約金なし
返却の送料ユーザー負担
ドコモhome5Gのキャンセルの問い合わせ先

【ドコモインフォメーションセンター】

電話:113(番号)/0120-800-000

受付時間:午前9:00〜午後8:00(年中無休)

ただし、キャンセル適用にはドコモ側の審査に通る必要があり、必ずしもキャンセルができるとは限りません。

しゅんぞー

home5Gの状況などを細かく調査され判断されます…!

思っていたより速度が遅いなど、個人的な理由でのキャンセルは不適用となる可能性が高いので注意が必要です。

あくまで窓口で説明された契約内容と異なるなど、不備があった場合に適用対象となります。

8日以内のキャンセルが適用される例
  • 窓口で説明された契約内容と異なる場合
  • 電波状況が不十分な場合
  • サービス内容の説明が不十分だった場合
8日以内のキャンセルが不適用となる例
  • 個人的な理由
    • 思っていたより速度が遅い
    • 他サービスに移りたいなど
  • 速度改善が見込める状態

【問い合わせ時の注意点】
実際に8日以内のキャンセルについて問い合わせたところ、対応スタッフさんにもよりますがドコモhome5Gの申し込み前の状態だと、キャンセル時の端末代の返金や月額料金の負担額について詳しく教えてくれない場合があります。

ドコモhome5Gの速度が遅いと感じたときの対処法

ドコモhome5Gは基本的にスムーズで快適にネット通信が行えますが、ネットの使用環境などによって通信速度が遅くなる場合があります。

ここでは、ドコモhome5Gの通信速度が遅いと感じたときの対処法を紹介します。

通信速度が遅いと感じたときの対処法
  • 端末やデバイスを再起動させる
  • 電波が干渉しにくい場所に設置する
  • 周波数を変更する
  • 接続台数を減らす
  • NTTドコモへ問い合わせする
しゅんぞー

あらかじめ速度が遅くなる原因や対処法をチェックして予防しましょう!

端末やデバイスを再起動する

※一部参考:ドコモhome5G正規代理店サイト

まずは利用中の端末やデバイスを再起動させましょう。

端末やデバイスを再起動させると、通信速度が改善する可能性があります。

電波が干渉しにくい場所に設置する

※一部参考:ドコモhome5G正規代理店サイト

端末の近くに電子レンジやテレビなどがあると、電波が干渉して通信速度が劣ることがあります。

端末の設置場所は、家電から離れた場所窓の近く床から1mほど離れた場所など、電波が干渉しにくい場所に設置しましょう。

設置場所に適した場所
  • 家電から離れた場所
  • 使用するデバイスの近く
  • 窓に近い場所
  • 床から1〜2m離れた高さ
  • 湿気の少ない場所
  • 金属性の家具や壁から離れた場所

周波数を変更する

※一部参考:ドコモhome5G正規代理店サイト

ドコモhome5gは「2.4GHz・5GHz」の周波数に対応しています。

周波数によって障害物に弱かったり、家電機器に干渉しやすくなったりするため、使用環境によって周波数を変更すると通信速度の改善が期待できます。

周波数「2.4GHz・5GHz」のそれぞれの特徴

周波数2.4GHz5GHz
障害物強い弱い
家電機器干渉しやすい干渉しにくい
しゅんぞー

ほとんどの家電機器の周波数は2.4GHzです!

2.4GHzで接続している人は5GHzに、5GHzで接続している人は2.4GHzに周波数を変更して様子を見てみましょう。

電波の強弱は端末のランプで確認できます。

端末ランプで電波の強弱を確認する方法

真ん中の受信状況ランプを確認する。

※引用:ドコモ公式サイト
  • 青色:電波強度(強)
  • 黄色:電波強度(中)
  • 赤色:電波強度(弱)

接続台数を減らす

※一部参考:ドコモhome5G正規代理店サイト

ドコモhome5Gの同時接続台数は66台ですが、同時接続台数を減らすことで通信速度の改善が期待できます。

しゅんぞー

同時接続台数が多いと、端末にかかる負荷も大きくなるため通信速度が遅くなりやすいです!

同時接続台数が多い場合は減らしてみましょう。

NTTドコモへ問い合わせする

原因がわからない、通信速度が改善されない場合はドコモインフォメーションセンターに問い合わせてみましょう。

ドコモインフォメーションセンター

電話:113(番号)/0120-800-000

受付時間:午前9:00〜午後8:00(年中無休)

ドコモhome5Gはお得な特典やキャンペーンが満載!

ここでは、ドコモhome5Gのお得な特典やキャンペーン情報を紹介します。

ドコモhome5Gの特典情報
  • 端末代71,280円が実質無料になる
  • 10,000円キャッシュバック
  • 満29歳以下限定で月額料金が1年間割引
  • スマホとセット利用でスマホ台が永年割引
しゅんぞー

ドコモhome5Gの購入を検討中の人は必ずチェック!

端末代71,280円が実質無料になる月々サポート

※引用:ドコモhome5G正規代理店サイト

ドコモhome5Gは端末代71,280円(税込)実質無料になる月々サポートがあります。

しゅんぞー

実質無料とは36ヶ月で月額料金から1,980円割引され実質無料になるということです!

端末代が実質無料になる
「月々サポート」の仕組み

端末代(分割払い)1,980円/月✖️36ヶ月
=71,280円
月々サポート−1,980円/月✖️36ヶ月
=−71,280円
※参考:ドコモhome5G正規代理店サイト ※上記はすべて税込価格です。

端末代は毎月分割で1,980円を36ヶ月間で支払っていきますが、同時に月々サポートで同額が割引され実際の負担額は0円になります!

ただし、3年未満で解約した場合は残債分を支払わないといけなくなるため注意が必要です。

ドコモhome5Gの申し込みで「10,000円キャッシュバック」

※引用:ドコモhome5G正規代理店サイト

ドコモhome5G正規販売代理店の「NNコミュニケーションズからの申し込み限定で、10,000円キャッシュバックがされます。

10,000円キャッシュバックの適用条件はシンプルで、以下2つだけです。

10,000円キャッシュバックの適用条件
  • 「NNコミュニケーションズ」からのドコモhome5Gの申し込み
  • キャッシュバックの振込時点でドコモhome5Gを継続利用している
しゅんぞー

キャッシュバックは契約後の翌月末に振り込まれます!

【満29歳以下限定】月額料金が12ヶ月間1,760円割引

※引用:ドコモhome5G正規代理店サイト

満29歳以下の人限定で、月額料金が12ヶ月間1,760円割引になるキャンペーンが実施されています。

キャンペーンの詳細
  • 対象:「ドコモhome5G」契約時に満29歳以下の人
  • 割引条件:当月の利用容量が30GB以下の場合
  • 割引額:月額利用料から1,760円割引
  • 割引期間:初回適用月から最大12ヶ月間

》その他キャンペーンの詳細情報はこちらから確認できます

しゅんぞー

キャンペーン終了日が公開されていないので現在、満29歳以下の人はお早めに申し込みましょう!

》ドコモhome5Gの申し込みはこちら

【スマホとセット】月々のスマホ料金が最大1,100円永年割引

※引用:ドコモhome5G正規代理店サイト

「ドコモhome5G+スマホ」のセット利用で月々のスマホ代が最大1,100円永年割引になります。

契約者本人だけでなく、ドコモユーザーなら家族全員が割引対象になるため家族みんなでお得になります。

しゅんぞー

さらに住所が異なる家族も割引対象なので、ドコモユーザーが多い家族は特にお得ですよ!

》スマホのセット割について詳しくはこちらから確認できます

ドコモhome5Gはこんな人におすすめ!

ここでは、ドコモhome5Gのメリット・デメリットからドコモhome5Gをおすすめする人の特徴をまとめています。

しゅんぞー

ドコモhome5Gの購入を検討中の人は、ぜひ参考としてみてください!

ドコモhome5Gをおすすめする人
  • ドコモユーザー
  • 光回線の開通工事ができない人
  • 光回線の開通工事をしたくない人
  • オンラインゲームをしない人
  • 複雑な設定が苦手な人

ドコモユーザーであれば、スマホとのセット割でスマホ代が永年割引になるため、ずっとお得が続きます。

通信速度も他社ホームルーターより優れているので、ドコモユーザーはドコモhome5G一択といってもいいでしょう。

また、ドコモhome5Gは光回線と違って開通工事や複雑な設定もないため、開通工事ができない家に住んでいる人ネット回線に詳しくない人にもおすすめです。

ただし、Ping値が高くオンラインゲームなどではラグる可能性が高いため、ドコモhome5G含めホームルーターは基本的にオンラインゲームをしない人におすすめです。

ドコモホームルーター「ドコモhome5G」の申し込み方法

※一部参考:ドコモhome5G正規代理店サイト

ドコモのホームルーター「ドコモhome5G」の申し込み方法について紹介します。

STEP
ドコモhome5G正規代理店「NNコミュニケーションズ」サイトへアクセス
STEP
「Web申し込み」をタップ
STEP
お客様情報と設置先住所を入力
STEP
「折り返しご希望時間帯」を選択し「確認画面へ」をタップ

STEP
入力内容の確認後「送信」をタップ
STEP
ドコモより電話にて折り返し電話がくる

Web申し込みが完了し申し込み内容がドコモで確認されると、ドコモから折り返しの電話が入ります。

STEP
必要書類を送る

「申込書類キット」が届くので必要事項を記入後、返信用封筒にて書類一式を送ります。

STEP
書類審査の終了後、最終確認の電話がくる

書類審査が終了するとドコモより電話が入ります。

STEP
契約書類が届く

「割賦販売契約書・規約」等が同封された契約書類が届きます。

STEP
ホームルーターが届き利用開始

ホームルーターが届き、開通手続きとWi-Fi接続を行えば利用できます。

\今なら端末代71,280円(税込)が実質無料/

ドコモホームルーター「ドコモhome5G」の接続方法

※一部参考:ドコモhome5G正規代理店サイト

ドコモhome5Gの接続方法は簡単で3分で行えます。

ドコモhome5Gの接続方法
  1. 端末に同封されているSIMカードを端末の底面に挿入する
  2. 端末にACアダプタをつけてコンセントに挿す
  3. 前面のランプが点灯するまで待つ
  4. 端末底面のSSIDとパスワードをデバイスに設定したら完了

》接続方法の詳細や各種デバイスのWi-Fi接続方法についてはこちら

ドコモホームルーター「ドコモhome5G」の解約方法と違約金について

※一部引用:ドコモhome5G正規代理店サイト

ここでは、ドコモhome5Gの解約方法と解約時の違約金について紹介します。

My docomoからの解約方法
  1. My docomoの「解約・その他」の「回線の解約」をタップ
  2. 「お手続きする」をタップし手順に沿って進める
電話で解約する方法

【ドコモインフォメーションセンター】

電話:113(番号)/0120-800-000

受付時間:午前9:00〜午後8:00(年中無休)

ドコモhome5Gは契約期間の縛りがないため、いつ解約しても違約金は発生しません。

ただし、3年以内に解約した場合は端末代の残債分を支払う必要があるため注意が必要です。

ドコモホームルーター「ドコモhome5G」についてよくある質問

ここでは、ドコモのホームルーター「ドコモhome5G」に関するよくある質問について紹介します。

ドコモhome5Gは使い放題?

ドコモhome5Gはデータ容量が無制限で使い放題です。

》その他ドコモhome5Gの特徴はこちら

ドコモhome5Gの月額料金や端末価格は?

月額料金:4,950円(税込)

端末代金:71,280円(税込)

キャンペーンにより月額料金は割引に、端末代金は実質無料になります。

》キャンペーンについて詳しくはこちら

ドコモhome5Gは解約時に違約金はかかる?

ドコモhome5Gは契約期間に縛りがないため、いつ解約しても違約金はかかりません。

ただし、3年以内に解約した場合は端末代金の残債を支払う必要があります。

》端末代の残債について詳しくはこちらの月々サポートから確認できます

まとめ

この記事では、ドコモのホームルーター「ドコモhome5G」について紹介しました。

ドコモhome5Gの基本情報

ネット回線ホームルーター
最大通信速度4.2Gbps
契約期間なし
データ容量無制限
同時接続台数約66台
事務手数料3,850円
月額料金4,950円
 ↓
満29歳以下なら1年間3,190円/月になる特典あり

》割引キャンペーンの詳細はこちら
端末代金71,280円
  ↓
実質無料
違約金なし
キャッシュバック10,000円

》キャッシュバックの詳細はこちら
キャンペーン・特典・満29歳以下限定で利用料が1年間1,760円割引
・端末代71,280円が実質無料
・スマホとセットで月々のスマホ代が最大1,100永年割引

》その他キャンペーン情報はこちら
キャンセル・返品8日間以内ならキャンセル可能
※ただし条件・審査あり

》8日間のキャンセルについて詳しくはこちら
支払い方法クレジットカード口座振込
運営会社株式会社NTTドコモ
申し込みドコモ公式サイト
※参考:ドコモ公式サイトドコモhome5G正規代理店サイト

※最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常に最大通信速度が出る訳ではありません。
※上記はすべて税込金額です。

※2023年8月現在のデータです。

ドコモhome5Gのメリット・デメリット
  • 他社ホームルーターより通信速度がはやく安定
  • 対応エリアが広い
  • 契約期間の縛りがなく違約金がかからない
  • スマホのセット割でスマホ代が安くなる
  • 3年以内の解約は端末代金の残債を支払い必要がある
  • Ping値が高くオンラインゲームに向かない
  • 与信審査がある
  • 登録した住所以外では使えない

ドコモhome5Gは、他社ホームルーターより通信速度が速く安定しており、対応エリアも広いため比較的多くの人におすすめのホームルーターです。

また、スマホとセットでスマホ代が永年割引になるので、ドコモユーザーには特におすすめです。

しゅんぞー

今なら端末代が実質無料10,000円キャッシュバックとお得に申し込みができますよ!

\今なら端末代71,280円(税込)→実質無料!/

簡単3分で申し込みできる!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次