MENU

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の評判は悪い? 口コミからわかるメリット・デメリットを徹底解説!

開通工事が不要コンセントをさすだけで使用できるお手軽Wi-Fiの楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」。

5G回線が利用できて、データも無制限で使用できるなど一見魅力的なホームルーターですが「高い」「メリットがわからない」という口コミが多数上がっています。

5G対応エリアが狭かったり、月額料金や端末料金が高かったりする点が、使用者にとってデメリットな点となっているようです。

楽天ホームルーターのメリット・デメリット
  • コンセントにさすだけで利用が可能
  • データ無制限で使い放題
  • 8日間のお試しができる
  • 契約期間の縛りがなく違約金も0円
  • 性能に対して月額料金が高い
  • 他社と比べて端末料金の負担額が高い
  • 対応エリアが狭い(パートナー回線が利用不可)
  • 5G対応エリア外だと繋がらない
  • 契約した住所以外では使えない

この記事は電材商社で7年営業マンをしている家電のプロ監修のもと、まちの電気屋さんを経営しているしゅんぞーが、楽天モバイルの「Rakuten Turbo 5G」のメリット・デメリットや口コミ評判について徹底解説しています。

この記事を読むと、楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」について詳しく理解でき、あなたにとって最適なネット回線が選択できるようになります。

ネット回線やWi-Fi選びについてのお困りごとやご相談がある方は、こちらから無料相談ができますのでお気軽にお問い合わせください。

目次

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の基本情報

※参考:楽天モバイル公式サイト

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の基本情報は以下のとおりです。

Rakuten Turbo 5Gの基本情報

ネット回線ホームルーター
最大通信速度下り:2.14Gbps
上り:218MGbps
契約期間なし
データ容量無制限
同時接続台数約128台
事務手数料(税込)3,300円
月額料金(税込)4,840円
 ↓
1年間1,980円/月のキャンペーン中
端末代金(税込)41,580円
違約金(税込)なし
キャッシュバックなし
キャンペーン・特典・月額料金が1年間1,980円/月
・スマホとセットで20,000円相当分のポイント還元
・楽天市場でのお買い物ポイントの倍増

》キャンペーン情報の詳細はこちら
お試し期間8日間
※初期契約解除制度
支払い方法クレジットカード口座振込
運営会社楽天モバイル株式会社
申し込み楽天モバイル公式サイト

※参考:楽天モバイル公式サイト

※最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常に最大通信速度が出る訳ではありません。

※2023年8月現在のデータです。

しゅんぞー

楽天ホームルーターは8日間の無料お試し期間があり、万が一商品に満足がいかなかった際でも返品・返金できるので安心です!

\8日間の無料お試しで安心!/

※8日間のお試しについての詳しい条件はこちら

「高い・メリットがわからない」と口コミ多数?!Rakuten Turbo 5G使用者のリアルな感想

ここでは、楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」を実際に使用している人のリアルな口コミを集めました。

しゅんぞー

良い口コミから悪い口コミまで幅広く集めましたので、ぜひ参考にしてください!

他社と徹底比較してみた!月額料金・端末代・速度の違い

※参考:楽天モバイル公式サイトドコモhome5G正規代理店サイトSoftBank Air公式HP

Rakuten Turbo 5Gは「料金が高い」という悪い評判が多いですが、同社の楽天ポケット型Wi-Fiや他社のホームルーターとどう違うのか、比較しながら徹底解説していきます。

楽天ポケット型WiFiとの比較

※参考:楽天モバイル公式サイト

楽天ポケット型Wi-Fiとの料金や速度の比較

スクロールできます
ネット回線楽天ホームルーター楽天ポケット型Wi-Fi
商品名Rakuten Turbo 5GRakuten WiFi Pocket 2C
データ容量無制限無制限
最大通信速度下り:2.14Gbps
上り:218Mbps
下り:150Mbps
上り:50Mbps
月額料金4,840円
 ↓
1年間1,980円キャンペーン中
0GB〜3GB:1,078円
3GB〜20GB:2,178円
20GB〜:3,278円
主な
初期費用
端末代金41,580円実質無料
事務手数料3,300円無料
利用場所登録住所のみ家でも外でも、どこでも使える
2年間の合計費用約126,720円(※1)約78,672円(※2)
※参考:楽天モバイル公式サイト

※1月額料金・事務手数料・端末代金を合算したもの(月額料金は1年間1,980円で算出)

※2月額料金(最大の3,278円で計算)の24ヶ月分(端末代と事務手数料は実質無料なため含めない)

※上記金額はすべて税込価格です。

※2023年8月現在のデータです。

結論、楽天ホームルーターと楽天ポケット型Wi-Fiに通信速度の大きな違いはないと言えます。

楽天ホームルーターは5G回線が利用できますが、5G対応エリアが少ないため5G回線を利用できる人は限られます。

また、5Gエリア内であっても電波の特性上、建物内では通信速度が落ちやすく4G回線になってしまう可能性も十分に高いからです。

一方、月額料金や端末代は楽天ポケット型Wi-Fiの方が安いです。

楽天ポケットWi-Fiの月額料金は使用したデータ量だけ支払うことができ、無制限でも月額3,278円(税込)と格安プランとなっています。

しかし、同じデータ無制限でも楽天ホームルーターは月額料金が固定で4,840円(税込)と、楽天ポケット型Wi-Fiより約1,600円も高いです。

加えて端末料金が楽天ポケット型Wi-Fiでは実質無料となりますが、楽天ホームルーターでは割引もなく41,580円(税込)すべてを負担する必要があります。

初期費用や2年間の合計費用をみても、圧倒的に楽天ポケット型Wi-Fiの方が安く済みますね!

しゅんぞー

当サイトの意見として、通信速度があまり変わらないなら料金がより安く済む楽天ポケットWi-Fiがおすすめですね!

最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常に最大通信速度が出る訳ではありません。

他社のホームルーターとの比較

※参考:楽天モバイル公式サイトドコモhome5G正規代理店サイトSoftBank Air公式HP

他社のホームルーターとの比較

スクロールできます
商品名Rakuten Turbo 5Gドコモhome5GSoftBank Air
データ容量無制限無制限無制限
最大通信速度下り:2.14Gbps
上り:218Mbps
4.2Gbps下り:2.1Gbps
月額料金4,840円

キャンペーンで1年間1,980円
4,950円5,368円
主な初期費用端末代金41,580円71,280円

実質無料になる
71,280円

実質無料になる
事務手数料3,300円3,850円3,300円
キャッシュバックなしありあり
スマホのセット割なしありあり
同時接続数128台66台128台
2年間の合計費用※1約161,040円約122,650円約132,132円
※参考:楽天モバイル公式サイトドコモhome5G正規代理店サイトSoftBank Air公式HP

※1月額料金・事務手数料・端末代金を合算したもの(月額料金は基本料金)

※料金は申し込み窓口によって異なる場合があります。

※2023年8月現在のデータです。

上記主要メーカー3社の中で通信速度が一番速いのは圧倒的にドコモhome5Gです。

ドコモhome5Gは他社に比べて5G回線が利用できるエリアが広いため、安定した通信が行えます。

料金面では月額料金単体を見るとRakuten Turbo 5Gが一番安いですが、月額料金だけを見て判断するのは危険です。

端末料金などを含めた初期費用や2年間の合計費用を見ると、Rakuten Turbo 5Gが一番高いことがわかります。

ドコモhome5GやSoftBank Airは端末料金がキャンペーンやキャッシュバックにより実質無料になるため、初期費用や年間負担額が抑えられるのです!

結論、当サイトでは料金面と通信速度を総合的に見て、主要メーカー3社のホームルーターではドコモhome5Gがおすすめです!

(ドコモhome5Gの口コミ)

最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常に最大通信速度が出る訳ではありません。

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の4つの魅力

Rakuten Turbo 5Gには4つの魅力があります。

Rakuten Turbo 5Gの4つの魅力
  • コンセントにさすだけで利用できる
  • データ無制限で使い放題
  • 8日間の無料お試しができる
  • 契約期間の縛りがなく違約金も0円
しゅんぞー

Rakuten Turbo 5Gは「設置が簡単・お試しできて安心・いつでも解約できる」のが魅力です!

コンセントにさすだけで利用ができる

Rakuten Turbo 5Gは開通工事が不要で、コンセントにさすだけで利用できます。

しゅんぞー

光回線では工事が必要となるため手間も費用もかかりますが、ホームルーターは手軽で工事費もかかりません

初期設定の操作もほとんどなく、コンセントにさしてお使いのデバイスの設定からWi-Fiを繋ぐだけと、だれでも手軽に利用できます。

データ無制限で使い放題

Rakuten Turbo 5Gはデータ無制限となっているため、通信制限を気にすることなくネット通信が利用できます。

ただし、公式サイトより「※1 公平なサービス 提供のため速度制限する場合あり」と記載があるため、使いすぎると速度制限がかかる場合があるようです。

満足できなかった場合8日以内なら返品・返金ができる

Rakuten Turbo 5Gは初期契約解除により、商品に満足がいかなかった場合は8日以内だと返品・返金が可能です。

通信速度はエリアによって変わってくるし、実際に使ってみないとわからないから助かるね!

しゅんぞー

他のホームルーターやネット回線と迷っている人も、まずはRakuten Turbo 5Gをお試ししてみるといいですよ!

返品・返金の流れ
  1. 商品の到着後8日以内に楽天モバイルコミュニケーションセンターへ申告
  2. 商品と付属品を元払いで楽天モバイルに返送
  3. 返品が確認された後、翌々月末までに楽天モバイル指定の方法で返金

》返品・返金に関する条件や詳細情報はこちら

契約期間の縛りがないため、いつでも解約できて違約金も0円

Rakuten Turbo 5Gは契約期間の縛りがないため、いつでも解約することができ違約金もかかりません。

生活環境が変わるなどして他のネット回線に乗り換える場合も、いつでも無料で解約することができるため安心して利用できます。

【楽天ユーザー必見!】楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」のお得な特典情報

ここでは、Rakuten Turbo 5Gのお得な特典やキャンペーン情報を紹介します。

Rakuten Turbo 5Gの特典情報
  • 月額料金が1年間1,980円になる
  • スマホとセットで20,000円相当のポイント還元
  • スマホとセットで楽天市場でのお買い物ポイントが最大4倍
しゅんぞー

Rakuten Turbo 5Gの購入を検討中の人は必ずチェック!

月額料金が1年間4,840円→1,980円になる

※参考:楽天モバイル公式サイト

Rakuten Turbo 5Gの月額料金は4,840円(税込)ですが、今ならキャンペーンにより1年間1,980円で利用することができます。

2年間の負担額の比較

通常の月額料金
月額4,840円(税込)の場合
キャンペーン中
1年間1,980円(税込)の場合
116,160円(税込)81,840円(税込)
※月額料金だけの2年間の合計負担額
しゅんぞー

2年間の負担額の差は約34,000円!Rakuten Turbo 5Gの購入を検討中の方はぜひお早めに

すごくお得だね!これは急がないと…!!

》楽天モバイルの公式サイトはこちら

スマホとセットで20,000円相当のポイント還元

※参考:楽天モバイル公式サイト

Rakuten Turbo 5Gはスマホとのセット利用20,000円相当のポイントが還元されるキャンペーンが実施されています。

しゅんぞー

20,000円相当のポイントということは、実質10ヶ月分の月額料金が無料に

楽天ホームルーターのRakuten Turbo 5Gを利用するなら、スマホも楽天モバイルに乗り換えてお得がいっぱいの楽天経済圏にデビューしちゃいましょう!

》キャンペーン適用条件や詳細情報についてはこちら

スマホとセットで楽天市場でのお買い物ポイントが最大4倍

※参考:楽天モバイル公式サイト

楽天サービスで魅力的なのが楽天市場でのお買い物ポイントの倍増ですよね。

Rakuten Turbo 5Gを利用すると+1倍、さらに楽天モバイルもセットで利用すると+3倍と、お買い物ポイントを最大4倍にすることができます。

しゅんぞー

普段から楽天市場でお買い物している人はもちろん、これから楽天ユーザーになる人にも大変お得です!

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の6つのデメリットと注意点

ここでは、楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」のデメリットと注意点について紹介します。

しゅんぞー

残念なことに、Rakuten Turbo 5Gのデメリット・注意点が多めです…

Rakuten Turbo 5Gの6つのデメリット・注意点
  • 性能に対して月額料金が高い
  • 他社と比べて端末料金の負担額が高い
  • 対応エリアが狭い(パートナー回線が利用不可)
  • 5G対応エリア外だと繋がらない
  • 契約した住所以外では使えない
しゅんぞー

デメリットや注意点を理解して、ホームルーター選びの失敗を防ぎましょう!

性能がほぼ同じのポケット型WiFiより月額料金が高い

※参考:楽天モバイル公式サイト

楽天ホームルーターは、通信速度にあまり差がない楽天ポケット型Wi-Fiに比べて月額料金が1,500円〜3,700円高い設定となっています。

楽天ホームルーターは5G回線が利用できますが対応エリア自体が狭いため、5Gが利用できる人は限られています。

加えて電波の特性上、建物内では通信速度が落ちやすく4G回線になってしまうことも多いようです。

通信速度にあまり差がないなら、月額料金が安い楽天ポケット型Wi-Fiでいい気がするね!

しゅんぞー

そうですね!特に月額料金を抑えたい人は楽天ホームルーターより楽天ポケット型Wi-Fiの方がおすすめです!

また、楽天ホームルーターは持ち出しができませんが、楽天ポケット型Wi-Fiは持ち出し可能で外でもWi-Fiを利用することができるので、総合的にみても楽天ポケット型Wi-Fiがおすすめです。

楽天ポケット型Wi-Fiの詳細をみてみる

他社と比べて端末料金の負担額が高い

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」は他社と比べて端末料金の負担額が高いです。

端末料金の負担額の他社比較

Rakuten
Turbo 5G
ドコモ
home5G
SoftBank Air
41,580円71,280円

実質無料になる
71,280円

実質無料になる
※参考:楽天モバイル公式サイトドコモhome5G正規代理店サイトSoftBank Air公式HP

Rakuten Turbo 5Gは他社に比べて基本料金は安いですが、他社のように実質無料になる特典やキャンペーンがないため全額負担となります。

端末料金の負担額で2年間の合計負担額も大きく変わるので注意が必要です。

2年間の合計負担額の他社比較(目安)

Rakuten
Turbo 5G
ドコモ
home5G
SoftBank Air
約161,040円約122,650円約132,132円
※月額料金・事務手数料・端末代金を合算したもの(月額料金は基本料金)
しゅんぞー

3万円〜4万円も違ってきます!

料金面をチェックするときは基本料金も大切ですが、実際の負担額も忘れずにチェックしましょう!

対応エリアが狭い(パートナー回線が利用できない)

※参考:楽天モバイル公式サイト

ほぼ全国で利用できる他社ホームルーターと違い、楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」は上図のように対応エリアが狭いです。

また、楽天モバイルや楽天ポケット型Wi-Fiと違ってパートナー回線(au回線)が使用できないため、楽天回線エリア外だと圏外になってしまう可能性もあります。

Rakuten Turbo 5Gを購入してから「エリア外だった…」ということがないように、事前に対応エリア内かどうかをチェックしましょう!

》Rakuten Turbo 5Gの対応エリアはこちらから確認できます

エリア外だった人はドコモhome5Gなどの他社ホームルーターや、パートナー回線が利用できる楽天ポケット型Wi-Fiがおすすめです。

5G対応エリア外だと繋がらない

※参考:楽天モバイル公式サイト

4G対応エリアも狭いですが5G対応エリアはさらに狭いです。

上図ではピンク色が4G対応エリア、緑色が5G対応エリアを表していますが、緑色の5Gエリアが狭いことが一目でわかります。

かなり局地的ですね…

少しでもエリア外に出ると4G回線になったり繋がらなかったりするため注意が必要です。

契約した住所以外では使えない

楽天ホームルーターに限ったことではありませんが、ホームルーターは基本的に契約した住所でしか利用することができません。

契約した住所以外での使用は禁止されており、楽天モバイルからの通知後に利用停止とされてしまいます。

しゅんぞー

旅行先や出張先に持ち出して利用はできないため注意が必要です!

設置先住所の変更は楽天モバイルコミュニケーションセンターで申請することができます。

しかし、都度住所変更は面倒ですし、外でもWi-Fiを使用したい方楽天ポケット型Wi-Fiなどの持ち出しができるものを検討しましょう!

》楽天ポケット型Wi-Fiの公式サイトはこちら

Rakuten Turbo 5Gは楽天の5Gエリアの人ならおすすめ!

※参考:楽天モバイル公式サイト

Rakuten Turbo 5Gは5G対応エリア外の人には肝心の通信環境がよくなかったりそもそもエリア外で繋がらないという大きなデメリットがありますが、

5G対応エリアでは快適なネット通信が利用できるため、5G対応エリアの人にはおすすめです。

商品に満足できなかった場合は8日以内だと返品・返金ができるため、まずは5G対応エリアか確認してお試ししてみましょう!

5G対応エリアを確認してRakuten Turbo 5Gをお試ししてみる!

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の申し込み方法

※参考:楽天モバイル公式サイト

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の申し込み方法について紹介します。

STEP
対応エリアの確認

ご利用される場所が対応エリアかどうかをチェックします。

》対応エリアの確認はこちらから確認できます

STEP
楽天モバイル公式サイトへアクセスする

楽天モバイル公式サイトにアクセス後「Rakuten Turboにお申し込み」をタップ。

》楽天モバイル公式サイトはこちら

STEP
端末代金の支払い方法を選択

端末代金は一括または分割で支払うことができます。

STEP
楽天会員ログイン
STEP
契約者情報の確認
STEP
本人確認

本人確認では、確認方法が選べるのでお好きなものを選択しましょう。

必要であれば本人確認書類を添付します。

STEP
支払い方法の選択
STEP
設置先住所の登録
STEP
申し込むで完了

\今ならプラン料金が1年間1,980円/

8日の無料お試しもできる♪

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の初期設定の方法

※参考:楽天モバイル公式サイト

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」の初期設定の方法を紹介します。

しゅんぞー

Rakuten Turbo 5Gの初期設定は簡単で2分でできますよ!

Rakuten Turbo 5Gの初期設定の方法
  1. コンセントをさす
  2. ご利用のデバイスでWi-Fiを設定

》各デバイスのWi-Fi設定方法はこちら

楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」に関するよくある質問

ここで、楽天ホームルーター「Rakuten Turbo 5G」に関するよくある質問について紹介します。

Rakuten Turbo 5Gとポケット型Wi-Fiの違いは?

Rakuten Turbo 5Gとポケット型Wi-Fiの違いは大きく分けて3つあります。

【使用できる場所】

Rakuten Turbo 5G:契約した設置住所のみ

ポケット型Wi-Fi:どこでも利用可

【5G対応かどうか】

Rakuten Turbo 5G:5G対応

ポケット型Wi-Fi:5G未対応

【料金面】

Rakuten Turbo 5G

→月額料金:4,840円(税込)

→端末料金:41,580円(税込)

楽天ポケットWi-Fi

→月額料金:0GB〜3GB/1,078円、3GB〜20GB/2,178円、20GB〜/3,278円

→端末料金:実質無料

》Rakuten Turbo 5Gの詳細情報はこちら

》楽天ポケット型Wi-Fiの詳細情報はこちら

Rakuten Turbo 5Gにデメリットはある?
  • 性能に対して月額料金が高い
  • 他社と比べて端末料金の負担額が高い
  • 対応エリアが狭い(パートナー回線が利用不可)
  • 5G対応エリア外だと繋がらない
  • 契約した住所以外では使えない

》Rakuten Turbo 5Gのデメリット詳細はこちら(記事リンク)

Rakuten Turbo 5Gの月額料金や端末料金はいくら?
  • 月額料金:4,840円(税込)→キャンペーン中により1年間1,980円(税込)
  • 端末料金:41,580円(税込)

》その他初期費用や割引になるキャンペーン情報はこちら

Rakuten Turbo 5Gの解約金はいくら?

Rakuten Turbo 5Gは契約期間に縛りがないため、解約金はかかりません。

まとめ

この記事では、楽天モバイル「Rakuten Turbo 5G」について紹介しました。

Rakuten Turbo 5Gの基本情報

ネット回線ホームルーター
最大通信速度下り:2.14Gbps
上り:218MGbps
契約期間なし
データ容量無制限
同時接続台数約128台
事務手数料(税込)3,300円
月額料金(税込)4,840円
 ↓
1年間1,980円/月のキャンペーン中
端末代金(税込)41,580円
違約金(税込)なし
キャッシュバックなし
キャンペーン・特典・月額料金が1年間1,980円/月
・スマホとセットで20,000円相当分のポイント還元
・楽天市場でのお買い物ポイントの倍増

》キャンペーン情報の詳細はこちら
お試し期間8日間
※初期契約解除制度
支払い方法クレジットカード口座振込
運営会社楽天モバイル株式会社
申し込み楽天モバイル公式サイト

※参考:楽天モバイル公式サイト

※最大通信速度は回線事業者が最大限に努力した速度であり、常に最大通信速度が出る訳ではありません。

※2023年8月現在のデータです。

楽天ホームルーターのメリット・デメリット
  • コンセントにさすだけで利用が可能
  • データ無制限で使い放題
  • 8日間のお試しができる
  • 契約期間の縛りがなく違約金も0円
  • 性能に対して月額料金が高い
  • 他社と比べて端末料金の負担額が高い
  • 対応エリアが狭い(パートナー回線が利用不可)
  • 5G対応エリア外だと繋がらない
  • 契約した住所以外では使えない

楽天モバイル「Rakuten Turbo 5G」は5G対応エリアの人におすすめのホームルーターです。

Rakuten Turbo 5Gは万が一商品に満足がいかなかった場合、8日以内だと返品・返金が可能なため、お気軽にお試しすることができます。

しゅんぞー

Rakuten Turbo 5Gの購入を迷われている人は、まずはお試ししてみましょう!

\まずは8日間お試しで利用してみる/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次