MENU

【1人暮らし向け】大学生におすすめのWi-Fiはどれ?電気屋さんが解説!

一人暮らしの大学生におすすめWi-Fi

大学に進学して、初めて1人暮らしをするという人も多いと思います。

初めての一人暮らしでは、できるだけ安いWi-Fiを使用したいと考えるかもしれませんが、選択肢が多くてどれを選べばいいか迷うことでしょう。

Wi-Fiの契約でよくある悩み
  • おすすめのWi-Fiが分からない
  • 安心して使えるWi-Fiはどれなのか知りたい
  • どんなキャンペーンをやっているか教えて欲しい

この記事では電材商社で7年営業マンをしている家電のプロ監修のもと、まちの電気屋さんを経営しているしゅんぞーが、1人暮らしの大学生向けWi-Fi契約の選び方とおすすめを解説しています!

この記事でわかること
  • 安心して使えるWi-Fi
  • おすすめのWi-Fiの選び方
  • お得なキャンペーン情報

この記事を読めば、1人暮らしの大学生におすすめのWi-Fiが理解でき、自分に合ったWi-Fiを契約することができます。

しゅんぞー

Wi-Fiの契約では選択肢が多いので、自分に合ったWi-Fiを理解することが大切です!

目次

1人暮らしの大学生向けWi-Fi選び4つのポイント

大学生向けのWi-Fiのポイント

Wi-Fiを選ぶ場合に確認しておきたい4つのポイントについて解説します。

Wi-Fiを選ぶ時の基準
  • サービス利用環境
  • 快適な通信速度
  • 月額料金の相場
  • データ容量

上記の4つのポイントを確認しておくことで自分に合ったWi-Fiを契約できます。

しゅんぞー

Wi-Fi選びで失敗しないように確認していきましょう!」

サービス利用環境

Wi-Fiの選び方において、サービス利用環境には注意が必要です。

サービス利用環境を確認しないと、つながりにくいWi-Fiを契約するリスクや使用開始が遅れる可能性があります。

サービス利用環境の注意事項
  • 光回線とモバイル回線がある
  • 光回線の場合、工事完了(3週間〜2ヶ月目安)まで使用できない
  • 入居先によっては、すでにWi-Fiを完備している場合がある

回線の種類、工事完了までの日程など、Wi-Fiの契約前に確認しておくことで安心してWi-Fiを使用できます。

しゅんぞー

注意事項を確認しておけば、Wi-Fiの選び方に失敗するリスクを減らせますね!

快適な通信速度

Wi-Fiの選び方において通信速度は大切です。

使用目的に合わせた快適な通信速度を知ることで、快適にWi-Fiを使用できます。

通信速度別の快適レベル

1Mbpsテキスト送受信が快適レベル
10Mbps標準画質動画視聴・ブラウジングが快適レベル
30Mbps高画質動画視聴が快適レベル
100Mbps大容量ファイル転送・オンラインゲームが快適レベル
※参考:バッファロー公式HP

1秒あたりに転送できるデータ量一般的に、通信速度を表す際は「bps」が使用されます。速度が大きいほど送受信できるデータ量が大きく、快適な環境であることを示します。

通信速度の比較

通信速度の比較
※引用:バッファロー公式HP

オンラインゲームをプレイすることや、高画質の動画などの大容量データをダウンロードすることが多い場合は、通信速度を重視して光回線を選びましょう。

ネットサーフィンや軽いデータのダウンロードに限定して使用する場合などはホームルーターやポケットWi-Fiを選べば問題ないです。

しゅんぞー

Wi-Fi契約をする場合は自分の使用目的に合わせてくださいね!

月額料金の相場

Wi-Fiを契約する際には、事前に月額料金の相場を把握しておくことが重要です。

月額料金の相場を知っておけば、予算に合ったWi-Fi契約を結べます。

Wi-Fiの月額料金は、光回線の料金相場が高い傾向にあり、ホームルーター・ポケット型Wi-Fiの料金相場が低い傾向にあります。

月額料金の相場比較

回線種別月額料金の相場
光回線光回線4,000円~6,000円
ホームルーターモバイル回線3,000円~5,000円
ポケット型Wi-Fiモバイル回線1,000円~4,000円
参考:ドコモ光auひかりSoftbank 光楽天ひかりexcite MEC光Rakuten Turboドコモhome5GSoftBank AirRakuten WiFi PocketWiMAXAiR-WiFi各社の公式HP

「家計消費状況調査/2023年4〜6月期/単身世帯 /1世帯あたり1ヶ月間の支出額」によると、34歳以下の単身世帯の通信費の月平均額は7,855円です。

※通信費は電話やインターネット、テレビ、郵便など通信に関する費用を指します。

参考:e-stat政府統計の窓口

しゅんぞー

月額料金の相場を確認して、1人暮らしの予算に合わせたWi-Fiの契約を検討しましょう!

データ容量

速度制限がかかるデータ容量の使用上限を把握することが重要です。使用上限を把握することで、Wi-Fiを快適に使用できます。

光回線では、速度制限がかかるデータ容量の使用上限は設定されていません。

ホームルーターも原則として使用上限はありません。短期間に大量のデータを使用するなどの条件により、通信会社によっては異なる規制が適用されます。

ドコモhome5Gの場合ですが、直近3日間のデータ利用量の使用が多いユーザーは、他のユーザーと比較して速度制限がかかる可能性があります。

参考:ドコモhome5Gご注意事項

ポケット型Wi-Fiでは、契約プランによって速度制限がかかるデータ容量の使用上限が設定されているので注意が必要です。

速度制限がかかるデータ容量の上限
  • 光回線:上限なし
  • ホームルーター:原則上限なし
  • ポケット型Wi-Fi:月7GB~100GB程度

データ容量の使用例

データ容量の使用例
※引用:Softbank公式HP

ポケット型Wi-Fiは大学や外出先で手軽に使えますが、データ容量の使い過ぎには気をつけましょう。

しゅんぞー

Wi-Fiを快適に使うためにはデータ容量に注意してくださいね!

1人暮らしで利用出来るWi-Fiは3種類

Wi-Fiの種類を紹介

Wi-Fiの種類では、光回線・ホームルーター・ポケット型Wi-Fiの3種類があります。

1人暮らしの大学生がWi-Fiを利用する場合において、それぞれの特徴を理解することで自分に合ったWi-Fiを使用できます。

光回線・ホームルーター・ポケット型Wi-Fiの特徴比較

光回線ホームルーターポケット型Wi-Fi
回線種別固定回線モバイル回線モバイル回線
通信速度◎かなり早い〇支障なし〇支障なし
速度制限◎無制限〇支障なし×制限あり
使用の手軽さ×回線工事が必要〇コンセントに差し込めば使用可能〇ポケット型Wi-FiにSIMカードを差し込むだけで使用可能
外出先での使用×不可×不可〇使用可能
参考:ドコモ光auひかりSoftbank 光楽天ひかりexcite MEC光Rakuten Turboドコモhome5GSoftBank AirRakuten WiFi PocketWiMAXAiR-WiFi各社の公式HP
3種類それぞれの特徴からおすすめする人
  • 高速通信と安定性を最優先するなら「光回線」
  • 設置の手軽さと引越しなど自由度を求めるなら「ホームルーター」
  • 外出先での使用を重視するなら「ポケット型Wi-Fi」

光回線では高速通信ホームルーターでは設置の手軽さポケット型Wi-Fiでは外出先で使用可能などの特徴があります。

しゅんぞー

3種類それぞれの特徴を理解して、自分に合ったWi-Fiを選びましょう!

光回線、ホームルーター、ポケット型Wi-Fiの順に、特徴を詳しく解説していきます。

光回線

光回線は、光ファイバーケーブルを利用してデータを送受信しており、通信速度が速く安定したWi-Fiです。

光ファイバーケーブルを利用するため、開通工事を行う際には入居先の管理会社の確認が必要です。

開通までに時間はかかりますが、ホームルーターやポケット型Wi-Fiと比べて、通信速度が早く快適なWi-Fi環境で過ごせます。

しゅんぞー

光回線は設置面で時間はかかりますが、後々快適にWi-Fiを使えるのが特徴です!

ホームルーター

ホームルーターは、開通工事が不要で設置の手軽さが特徴です。

設置の手軽さにおいて、コンセントに挿すだけでWi-Fiを使用できます。

光回線と比べると通信速度や安定性は劣るものの、十分な通信速度と安定性があります。

しゅんぞー

ホームルーターは開通工事が不要で、すぐにWi-Fi環境を整えられるのが特徴です!

ポケット型Wi-Fi

ポケット型Wi-Fiは、持ち運び可能で利便性に長けているのが特徴です。

Wi-Fi端末を充電することで外出先でもWi-Fiを使用できます。

光回線・ホームルーターと比較すると通信速度が不安定ですが、比較的安価でWi-Fiを使用可能です。

しゅんぞー

ポケット型Wi-Fiは持ち運び可能で、外出先でもWi-Fiを使えるのが特徴です!

【電気屋さんが解説】1人暮らしにおすすめWi-Fi11選

おすすめのWi-Fiを比較紹介

1人暮らしにおすすめのWi-Fi11選を紹介します。

おすすめWi-Fi11選
  • 光回線のおすすめ5選
  • ホームルーターのおすすめ3選
  • ポケット型Wi-Fiのおすすめ3選

自分に合ったWi-Fiを契約するためには、光回線・ホームルーター・ポケット型Wi-Fi各社の料金プランやキャンペーンを理解することが大切です。

しゅんぞー

Wi-Fi選びで後悔しないように、各社のプランとキャンペーンを見ていきましょう!

光回線のおすすめ5選

1人暮らしの大学生向けに、おすすめの光回線5社について解説します。

光回線のおすすめ5社比較

メーカー名ドコモ光Softbank 光auひかり楽天ひかりexcite MEC光
月額料金(税込)戸建て:5,720円~マンション:4,180円~戸建て:5,720円〜マンション:4,180円〜戸建て:5,610円〜マンション:4,180円〜戸建て:5,280円〜マンション:4,180円〜戸建て:4,950円〜マンション:3,850円〜
最大通信速度10Gbps10Gbps10Gbps1Gbps1Gbps
新規工事費(税込)16,500円~19,800円4,620円~31,680円33,000円~41,250円11,660円~22,000円22,000円
登録料(税込)3,300円3300円3,300円880円~1,980円4,400円
契約期間2年・期間なし2年・5年2年・3年3年期間なし
解約手数料(税込)3,630円~4,180円~2,280円~4,180円~0円
携帯料金セット割引〇あり
docomo550円~1,100円
〇ありSoftbank1,100円~1,650円〇あり
au550円~1,100円
×なし×なし
キャンペーン割引の有無〇あり
15,000円~80,000円
〇あり
※31,680~71,680円+他社の解約金や撤去工事費を満額還元
〇あり
15,000円~36,000円
〇あり
楽天モバイル利用で月額料金6ヶ月0円(最大28,800円)
〇あり
32,340円
参考:ドコモ光Softbank 光auひかり楽天ひかりexcite MEC光各社の公式HP

※上記月額料金は「ネットのみ契約、2年契約・3年契約・5年契約・期間なし」を条件にした際の値です。
※契約期間やプラン内容、プロバイダによって料金は変動します≈
※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。
※2024年2月現在のデータとなります。

ドコモ光・auひかり・Softbank 光は、通信速度が早くスマホとセットで使用すると永年割引になるのでお得です。

楽天ひかりは、楽天モバイル利用で月額料金4,180円が最初の6ヶ月0円になるキャンペーンがあります。

excite MEC光は、他社と異なり契約期間の縛りがなく契約できます。

しゅんぞー

通信速度・キャンペーン割引の有無など、自分に合った光回線を選びましょう!

ドコモ光

ドコモ光のキャンペーン内容

参考ドコモ光公式HP

ドコモ光は、ドコモユーザーにおすすめの光回線です。

ドコモのスマホユーザーで月々のスマホ代が永年最大1,100円安くなる【ドコモセット割】があります。

また、ドコモ光では新規契約の全員が対象で工事費が無料です。

メーカー名ドコモ光
月額料金(税込)戸建て:5,720円〜マンション:4,180円〜
最大通信速度10Gbps
新規工事費(税込)16,500円~19,800円
登録料(税込)3,300円
契約期間2年・期間なし
解約手数料(税込)3,630円~
携帯料金セット割引〇あり
docomo550円~1100円
キャンペーン割引の有無〇あり
15,000円~80,000円
参考:ドコモ光公式HP

※上記月額料金は「ネットのみ契約、2年契約、期間なし」を条件にした際の値です。
※契約期間やプラン内容、プロバイダ
によって料金は変動します。
※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。
※2024年2月現在のデータとなります。

ドコモ光を使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

ドコモ光の良い口コミ

※引用:価格.com

悪い口コミ

ドコモ光の悪い口コミ

※引用:価格.com

口コミをまとめると、たまに途切れることがあるものの、通信速度の速さとドコモユーザーのスマホ割引が高く評価されています。

しゅんぞー

ドコモ光では、新規契約で工事費が無料なので初期費用を抑えたい人におすすめです!

さらに詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

SoftBank 光

Softbank 光のキャンペーン内容

参考:Softbank 光公式HP

Softbank 光は、Softbank・Y!mobileユーザーにおすすめの光回線です。

Softbank・Y!mobileのスマホ利用でおうち割光セットが適用されて永年最大1,650円割引になります。

また、回線が開通するまでにポケット型Wi-FiのSoftbank Airを無料でレンタルするサービスがあり、契約後すぐにWi-Fiが使用可能です。

メーカー名Softbank 光
月額料金(税込)戸建て:5,720円〜マンション:4,180円〜
最大通信速度10Gbps
新規工事費(税込)4,620円~31,680円
登録料(税込)3,300円
契約期間2年・5年
解約手数料(税込)4,180円~
携帯料金セット割引〇あり
Softbank1,100円~1,650円
キャンペーン割引の有無〇あり
※31,680~71,680円+他社の解約金や撤去工事費を満額還元
参考:Softbank 光公式HP

※上記月額料金は「ネットのみ契約、2年契約、5年契約」を条件にした際の値です。

※契約期間やプラン内容、プロバイダによって料金は変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

Softbank 光を使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

Softbank 光の良い口コミ

※引用:価格.com

悪い口コミ

Softbank 光の悪い口コミ

※引用:価格.com

口コミをまとめると、料金の高さがあっても迅速なサポート対応と通信速度が高く評価されています。

しゅんぞー

Softbank 光は、スマホ代が永年最大1,650円割引になるので、Softbank・Y!mobileユーザーにおすすめです!

さらに詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

楽天ひかり

楽天ひかりのキャンペーン内容

参考:楽天ひかり公式HP

楽天ひかりは、楽天モバイルユーザーにおすすめの光回線です。

楽天モバイルを利用中の人、これから利用する人は、楽天ひかりを月額基本料6ヶ月0円で利用できます。

また、楽天市場での買い物でポイント倍率が+2倍です。

メーカー名楽天ひかり
月額料金(税込)戸建て:5,280円〜マンション:4,180円〜
最大通信速度1Gbps
新規工事費(税込)11,660円~22,000円
登録料(税込)880円~1,980円
契約期間3年
解約手数料(税込)戸建て:5,280円〜マンション:4,180円〜
携帯料金セット割引×なし
キャンペーン割引の有無〇あり
楽天モバイル利用で月額料金6ヶ月0円(最大28,800円)
参考:楽天ひかり公式HP

※上記月額料金は「ネットのみ契約」を条件にした際の値です。

※契約期間やプラン内容、プロバイダによって料金は変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

楽天ひかりを使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

楽天ひかりの良い口コミ

※引用:価格.com

悪い口コミ

楽天ひかりの悪い口コミ

※引用:価格.com

口コミをまとめると、たまに途切れることがあっても、最初の1年間は料金が安くなる点やサポートの丁寧さが評価されてます。

しゅんぞー

楽天ひかりは楽天市場をよく使っている人、楽天モバイルを利用中、これから利用する人はおすすめです!

さらに詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

auひかり

auひかりのキャンペーン内容
参考:auひかり公式HP

auひかりは、通信速度にこだわりたい人におすすめの光回線です。

auひかりは通信速度の速さを重視しており、独自回線を使っているので他社に比べて通信がスムーズに行えるメリットがあります。

また、au・UQモバイルユーザーの人は月々のスマホ代が、永年最大1,100円安くなるのでずっとお得に利用可能です。

メーカー名auひかり
月額料金(税込)戸建て:5,610円〜マンション:4,455円〜
最大通信速度10Gbps
新規工事費(税込)41,250円
登録料(税込)3,300円
契約期間戸建て:3年マンション:2年
解約手数料(税込)2,280円~
携帯料金セット割引〇あり
au550円~1100円
キャンペーン割引の有無〇あり
15,000円~36,000円
参考:auひかり公式HP

※契約期間やプラン内容、プロバイダによって料金は変動します。

※上記月額料金は「ネットのみ契約、2年契約、3年契約」を条件にした際の値です。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

auひかりを使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

auひかりの良い口コミ

※引用:価格.com

悪い口コミ

auひかりの悪い口コミ

※引用:価格.com

口コミをまとめると、通信速度の遅さがあってもキャッシュバックなど料金が安くなる点が評価されています。

さらに詳しく知りたい人は、こちらの記事をご覧ください!

しゅんぞー

auひかりは通信速度が業界トップクラスで、通信速度にこだわりたい人におすすめです!

excite MEC光

excite MEC光のキャンペーン内容

参考:excite MEC光公式HP

excite MEC光は、月額料金を安く抑えたい人におすすめの光回線です。

光回線では月額料金が業界最安値水準になります。

また、契約期間の縛りがなく、解約手数料もないので安心して契約できます。

メーカー名excite MEC光
月額料金(税込)戸建て:4,950円マンション:3,850円
最大通信速度1Gbps
新規工事費(税込)22,000円
登録料(税込)3,300円
契約期間期間なし
解約手数料(税込)0円
携帯料金セット割引×なし
キャンペーン割引の有無〇あり
32,340円
参考:excite MEC光公式HP

※上記月額料金は「ネットのみ契約」を条件にした際の値です。

※契約期間やプラン内容、プロバイダによって料金は変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

excite MEC光を使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

excite MEC光の良い口コミ

※引用:価格.com

悪い口コミ

excite MEC光の悪い口コミ

※引用:価格.com

口コミをまとめると、サポートが少し手薄な面はあるものの、月額料金の安さが評価されています。

しゅんぞー

excite MEC光は月額料金が業界最安値水準、月々の通信費を抑えたい人におすすめです!

ホームルーターのおすすめ3選

1人暮らしの大学生向けに、おすすめのホームルーター3社について詳しく解説します。

ホームルーターのおすすめ3社比較

メーカー名Rakuten Turboドコモhome5GSoftBank Air
端末代金(税込)41,580円71,280円71,280円
月額料金(税込)4,840円4,950円5,368円
最大通信速度2.1Gbps4.2Gbps2.1Gbps
契約手数料(税込)3,300円3,850円3,300円
携帯料金セット割引×なし〇あり
docomo550円~1100円
〇あり
Softbank1,100円
Y!mobile1,650円
キャンペーン割引の有無〇あり
最初の1年間、月額料金1,980円
〇あり15,000円〇あり
15,000円最初の半年間、月額料金1,980円
参考:Rakuten Turboドコモhome5GSoftBank Air各社の公式HP

※上記月額料金は、プラン内容で変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

Rakuten Turboは、楽天モバイル利用で月額料金4,840円が最初の1年間1,980円になるキャンペーンがあります。

ドコモhome5Gは、他社と比べて通信速度が早く、スマホとセットで使用すると永年割引が適用されてお得です。

SoftBank Airは、スマホとセットで使用すると永年割引があり、月額料金5,368円が最初の6ヶ月1,980円になるキャンペーンがあります。

しゅんぞー

月額料金・キャンペーン割引の有無など、自分に合ったホームルーターを選びましょう!

Rakuten Turbo

Rakuten Turboのキャンペーン内容
参考:Rakuten Turbo公式HP

Rakuten Turboは、月額料金を安く抑えたい人におすすめのホームルーターです。

キャンペーン適用で、月額料金4,840円が最初の1年間は1,980円で使用できるため、通信費を抑えることができます。

また、楽天市場での買い物でポイント倍率が+2倍です。

メーカー名Rakuten Turbo
端末代金(税込)41,580円
月額料金(税込)4,840円
最大通信速度2.1Gbps
契約手数料(税込)3,300円
携帯料金セット割引×なし
キャンペーン割引の有無〇あり
最初の1年間、月額料金1,980円
参考:Rakuten Turbo公式HP

※上記月額料金は、プラン内容で変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

Rakuten Turboを使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

Rakuten Turboの良い口コミ

※引用:価格.com

悪い口コミ

Rakuten Turboの悪い口コミ

※引用:価格.com

口コミをまとめると、楽天のインフラに対する不満がある一方で、設置の手軽さと楽天経済圏のユーザーから高く評価されています。

しゅんぞー

Rakuten Turboは、普段から楽天市場を使っている人、月々の通信費を抑えたい人におすすめです!

ドコモhome5G

ドコモhome5Gのキャンペーン内容
参考:ドコモhome5G公式HP

ドコモhome5Gは、ドコモユーザーにおすすめのホームルーターです。

ドコモhome5Gは他社に比べて通信速度が1番早いので快適にWi-Fi使用できます。

また、ドコモのスマホ利用で永年最大1,100円割引です。

メーカー名ドコモhome5G
端末代金(税込)71,280円
月額料金(税込)4,950円
最大通信速度4.2Gbps
契約手数料(税込)3,850円
携帯料金セット割引〇あり
docomo
550円~1100円
キャンペーン割引の有無〇あり
15,000円
参考:ドコモhome5G公式HP

※上記月額料金は、プラン内容で変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

ドコモhome5Gを使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

ドコモhome5Gの良い口コミ

※引用:価格.com

悪い口コミ

ドコモhome5Gの悪い口コミ

※引用:価格.com

口コミをまとめると、旧型より使いづらいという不満の一方で、設置の手軽さとストレスフリーな環境を提供していると高く評価されています。

しゅんぞー

ドコモhome5Gはドコモのスマホを利用中の人、通信速度にこだわりたい人におすすめです!

SoftBank Air

SoftBank Airのキャンペーン内容
参考:Softbank Air公式HP

SoftBank Airは、Softbank・Y!mobileユーザーにおすすめのホームルーターです。

キャンペーン適用で月額料金5,368円が最初の6ヶ月間は1,980円になり、通信費を抑えることができます。

また、Softbank・Y!mobileのスマホ利用で永年最大1,650円割引です。

メーカー名SoftBank Air
端末代金(税込)71,280円
月額料金(税込)5,368円
最大通信速度2.1Gbps
契約手数料(税込)3,300円
携帯料金セット割引〇あり
Softbank1,100円Y!mobile1,650円
キャンペーン割引の有無〇あり
15,000円最初の半年間、月額料金1,980円
参考:SoftBank Air公式HP

※上記月額料金は、プラン内容で変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

SoftBank Airを使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

SoftBank Airの良い口コミ

※引用:価格.com

悪い口コミ

SoftBank Airの悪い口コミ

※引用:価格.com

口コミをまとめると、本体の大きさに不満があるものの、設置の手軽さとストレスフリーな環境を提供していると評価されています。

しゅんぞー

SoftBank Airは、Softbank・Y!mobileのスマホを利用中の人、キャンペーン割引を活用したい人におすすめです!

ポケット型Wi-Fiのおすすめ3選

1人暮らしの大学生向けに、おすすめのポケット型Wi-Fi3社について詳しく解説します。

【ポケット型Wi-Fiのおすすめ3社比較】

メーカー名WiMAXAiR-WiFiRakuten WiFi Pocket
端末料金(税込)27,720円0円(レンタル要返却)7,980円
月額料金(税込)4,928円~6,578円1,958円(20GB)3,245円(100GB)1,078円~3,278円
最大通信速度3.9Gbps150Mbps150Mbps
データ使用量無制限20GB・100GB無制限
契約手数料(税込)3,300円0円0円
キャンペーン割引の有無〇あり
11ヶ月月額料金2,000円割引
〇あり
契約手数料3,300円無料
〇あり
楽天モバイルと同時申し込みで端末1円
参考:WiMAXAiR-WiFiRakuten WiFi Pocket各社の公式HP

※上記月額料金は、プラン内容で変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

WiMAXは、データ使用量が無制限で他社と比べると通信速度が速いです。

Rakuten WiFi Pocketは、データ使用量無制限プランが業界最安値水準で利用可能です。

AiR-WiFiは、30日間のお試しレンタルができるので手軽にポケット型Wi-Fiを使えます。

しゅんぞー

端末料金・データ使用量など、自分に合ったポケット型Wi-Fiを選びましょう!:

Rakuten WiFi Pocket

Rakuten WiFi Pocketのキャンペーン内容
参考:Rakuten WiFi Pocket公式HP

Rakuten WiFi Pocketは、通信費を安く抑えたい人におすすめのポケット型Wi-Fiです。

データ使用量無制限プランが業界最安値水準で利用できます。

また、データ使用量に合わせて料金が変動するのでデータ使用量が少ない月は、さらに通信費を安く抑えることが可能です。

メーカー名Rakuten WiFi Pocket
端末料金(税込)7,980円
月額料金(税込)1,078円~3,278円
最大通信速度150Mbps
データ使用量無制限
契約手数料(税込)0円
キャンペーン割引の有無〇あり
楽天モバイルと同時申し込みで端末1円
参考:Rakuten WiFi Pocket公式HP

※上記月額料金は、プラン内容で変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

Rakuten WiFi Pocketを使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

Rakuten WiFi Pocketの良い口コミ

引用:価格.com

悪い口コミ

Rakuten WiFi Pocketの悪い口コミ

引用:価格.com

口コミをまとめると、屋内の繋がりに不満がある一方で、月額料金の安さは高く評価されています。

しゅんぞー

Rakuten WiFi Pocketは、月額料金を安く抑えたい人、データ使用量が多い人におすすめです!

WiMAX

WiMAXのキャンペーン内容
参考:WiMAX公式HP

WiMAXは、ポケット型Wi-Fiで通信速度にこだわりたい人におすすめのポケット型Wi-Fiです。

他社のポケット型Wi-Fiに比べて、3.9Gbpsとダントツに通信速度が早く快適に使用できます。

また、キャンペーン期間中に契約することで月々の通信費を抑えることが可能です。

メーカー名WiMAX
端末料金(税込)27,720円
月額料金(税込)4,928円~6,578円
最大通信速度3.9Gbps
データ使用量無制限
契約手数料(税込)3,300円
キャンペーン割引の有無〇あり
11ヶ月月額料金2,000円割引
参考:WiMAX公式HP

※上記月額料金は、プラン内容で変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

WiMAXを使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

WiMAXの良い口コミ

引用:価格.com

WiMAXの悪い口コミ

引用:価格.com

口コミをまとめると、バッテリーの持ちが悪いという不満がある一方で、繋がりやすさは高く評価されています。

しゅんぞー

WiMAXは、ポケット型Wi-Fiで通信速度にこだわりたい人におすすめです!

AiR-WiFi

Air-Wi-Fiのキャンペーン内容
参考:Air-Wi-Fi公式HP

AiR-WiFiは、ポケット型Wi-Fiを手軽に使ってみたい人におすすめのポケット型Wi-Fiです。

30日間のお試しレンタルが利用できるので、手軽にポケット型Wi-Fiを使えます。

また、データの使用量が限られますが月額料金が安く通信費を抑えることが可能です。

メーカー名AiR-WiFi
端末料金(税込)0円(レンタル要返却)
月額料金(税込)1,958円(20GB)3,245円(100GB)
最大通信速度150Mbps
データ使用量20GB・100GB
契約手数料(税込)0円
キャンペーン割引の有無〇あり
契約手数料3,300円無料
参考:AiR-WiFi公式HP

※上記月額料金は、プラン内容で変動します。

※上記料金は基本料金でありキャンペーン適用時は変動します。

※2024年2月現在のデータとなります。

AiR-WiFiを使用している人の口コミを紹介していきます。

良い口コミ

悪い口コミ

口コミをまとめると、充電ができなくなるという不満があるものの、通信速度の早さは評価されています。

しゅんぞー

AiR-WiFiは、30日間お試しレンタルが出来るので、手軽にポケット型Wi-Fiを試したい人におすすめです!

1人暮らしの大学生でWi-Fi契約・使用する際の注意点

Wi-Fiを契約する際の注意点

1人暮らしの大学生でWi-Fi契約・使用する際の注意点を解説します。

Wi-Fi契約・使用する際の注意点
  • 回線工事が必要か不要か
  • 契約時に保護者の同意が必要か
  • 使用開始のスケジュール
  • データを使いすぎると制限がかかる

上記の4つの注意点を確認しておくことで、スムーズにWi-Fiの契約を行い使用開始できます。

しゅんぞー

Wi-Fi契約で困らないように4つの注意点を見ていきましょう!

契約時に保護者の同意が必要か

未成年者の場合、Wi-Fiの契約をする際には保護者の同意が必要です。

親権者の同意書や本人確認書類のコピーを提出する必要があります。

2022年4月1日に成人年齢が18歳に引き下げられたため、多くの人が大学に入学する前に18歳になり、保護者の同意なく契約可能です。

1月1日〜4月1日までの早生まれの人は、大学に入学する前にWi-Fiの契約をする際には保護者の同意が必要になる可能性があります。

しゅんぞー

Wi-Fiを契約する際には、親御さんに相談して契約しましょう!

回線工事が必要か不要か

自分に見合ったWi-Fiを契約するには、回線工事が必要なのか理解しておくことが重要です。

ホームルーター・ポケット型Wi-Fiでは回線工事が不要ですが、光回線では回線工事が必要になります。

入居先の管理会社に、回線工事をして問題ないか確認が必要です。

しゅんぞー

回線工事ができない場合は、ホームルーター・ポケット型Wi-Fiを契約しましょう!

使用開始のスケジュール

Wi-Fiを契約する前に、使用開始のスケジュールを確認しておくことが重要です。

ホームルーター・ポケット型Wi-Fiでは契約後に工事不要で使用できますが、光回線では契約後に回線工事が終わるまで使用できません。

光回線では契約して使用開始まで3週間から2ヶ月かかることがあります。

特に3月から4月にかけては繁忙期で、なかなか回線工事の予約が取れないので早めの予約が必要です。

しゅんぞー

Wi-Fiの契約をする際には、使用開始のスケジュールを確認しておきましょう!

データを使いすぎると速度制限がかかる

ポケット型Wi-Fiでは、データを使いすぎると速度制限がかかります。

契約したデータ使用量を超えた場合、AiR-WiFiなどでは最大128kbpsの速度制限になります。SNSなど軽い通信でも、かなり読み込みが遅くなるので注意が必要です。

【通信制限】128kbpsの通信速度を再現

しゅんぞー

速度制限にかかりたくない人は、Rakuten WiFi PocketWiMAXなどのデータ無制限プランを契約しましょう!

1人暮らしのWi-Fiに関するよくある質問

FAQ

ここでは、1人暮らしのWi-Fiに関するよくある質問について紹介します。

光回線・ホームルーター・ポケット型Wi-Fi、どれをべばいいですか?

それぞれ3種類のおすすめする人は以下のとおりです。

高速通信を求める人は光回線、手軽に設置したい人はホームルーター、外出先でも利用したい人はポケット型Wi-Fiがおすすめです。

Q2.1人暮らしの大学生におすすめのWi-Fiはどれですか?

1人暮らしの大学生におすすめのWi-Fiは以下のとおりです。

・光回線のおすすめ

auひかり

最大通信速度:10Gbps

月額料金:(戸建て)5,720円 (マンション)4,180円〜

・ホームルーターのおすすめ

ドコモhome5G

最大通信速度:4.2Gbps

月額料金:4,950円

・ポケット型Wi-Fiのおすすめ

Rakuten WiFi Pocket

最大通信速度:150Mbps

月額料金:1,078円〜3,278円(※データ使用量によって変動)

光回線は、いつまでに契約すればいいですか?

光回線の契約は開通希望日の2ケ月前を目安にすると良いでしょう。

開通までの間に、Wi-Fiを使用したい人はSoftbank 光をおすすめします。

ホームルーターのSoftbank Airを、貸し出しするサービスがあるので開通までの間、Wi-Fi環境に困らないです。

【まとめ】1人暮らしのWi-Fiは自分に見合ったタイプを選ぼう!

Wi-Fiの選び方まとめ

この記事では、1人暮らしの大学生向けWi-Fiの選び方について解説してきました。

Wi-Fiには、光回線・ホームルーター・ポケット型Wi-Fiの3種類があり、それぞれの特徴やメリット・デメリットがあります。

Wi-Fiの使用環境や用途に合わせて選ぶことが大切です。

Wi-Fi3種類の特徴まとめ

光回線ホームルーターポケット型Wi-Fi
回線種別固定回線モバイル回線モバイル回線
通信速度◎かなり早い〇支障なし〇支障なし
データ使用量◎かなり多い〇多い△少ない~普通
速度制限◎無制限〇支障なし×制限あり
使用までの手軽さ×回線工事が必要〇コンセントに差し込めば使用可能〇ポケット型Wi-FiにSIMカードを差し込むだけで使用可能
外出先での使用×不可×不可〇使用可能
月額料金の相場4,000円~6,000円3,000円~5,000円1,000円~4,000円
おすすめする人・パソコン作業やオンラインゲームをする人
・高速通信や安定性にこだわりたい人
・大量のデータを使用する人
・入居後、すぐにWi-Fi環境がなくても気にしない人
・通信速度とデータ使用量のバランスを重視する人
・ポケット型Wi-Fiではデータ使用量が不足する人
・開通工事ができない、したくない人
・外出先でもWi-Fiを利用したい人
・月々の通信費を抑えたい人
・データ使用量が少ない人
・開通工事ができない、したくない人
参考:ドコモ光auひかりSoftbank 光楽天ひかりexcite MEC光Rakuten Turboドコモhome5GSoftBank AirRakuten WiFi PocketWiMAXAiR-WiFi各社の公式HP
光回線をおすすめする人
  • オンラインゲームをする人
  • 大量のデータを使用する人
  • 高速通信や安定性にこだわりたい人
ホームルーターをおすすめする人
  • 通信速度とデータ使用量のバランスを重視する人
  • 入居後すぐにWi-Fiを利用したい人
  • 開通工事ができない、またはしたくない人
ポケット型Wi-Fiをおすすめする人
  • 外出先でもWi-Fiを利用したい人
  • 月々の通信費を抑えたい人
  • データ使用量が少ない人

1人暮らしの大学生には月々の通信費が安いWi-Fiの契約がおすすめです。

光回線のおすすめ

  • 通信速度がトップクラスで月額料金も安いauひかり
  • 最大通信速度:10Gbps
  • 月額料金:(戸建て)5,720円 (マンション)4,180円〜

ホームルーターのおすすめ

  • 通信速度が他社より早く月額料金も安いドコモhome5G
  • 最大通信速度:4.2Gbps
  • 月額料金:4,950円

ポケット型Wi-Fiのおすすめ

  • 月額料金が安くデータ無制限のRakuten WiFi Pocket
  • 最大通信速度:150Mbps
  • 月額料金:1,078円〜3,278円(※データ使用量によって変動)

生活費の中で、月々の通信費を抑えれば大学生活にゆとりが持てます。

Wi-Fiの使用環境や用途に合わせて、自分に見合ったタイプのWi-Fiを契約しましょう!

しゅんぞー

以下の記事で、さらに詳しくWi-Fiの解説をしています。ぜひ参考にしてくださいね!

\さらに詳しく情報を知りたい人はコチラ!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次